FC2ブログ

シドニアの騎士第33話 アフタヌーン2012年2月号掲載

シドニア百景 NO.26 居住塔最上部
どういう場所なのかよく分からないが・・・名称的に住居の屋上?
長道がタイトルに居るのって結構珍しい、か?

#33 白羽衣つむぎの能力 … オカリナが急接近、大量の奇居子を放出する
             融合個体つむぎは衛人隊に先行して単独で奇居子群と戦闘を開始
             奇居子を一度は退けるつむぎだが、その様子に異変が・・・?



宇宙空間。気密服を着込んでつむぎと語らう長道とイザナ。
シドニアのすぐ傍かと思われるが、ツムギは肉眼?でレム恒星系が見えると言う。

レム恒星系に移殖した人々の心配を口にするイザナ。
あれ?前普通に奇居子の餌食になってなかったっけ?単体の船だけだったのかな。


海苔夫ちゃんも居た。
脅威は大衆合船であると語る。今のシドニアではどうあがいても勝てないのだと。
長道は対話可能な奇居子の存在を、イザナは大衆合船が出現時以来動いていない事から
戦いを回避出来る可能性を示唆するが、海苔夫ちゃんはそれを一笑に付す。

イザナがイラっとしているのを意識してか天然か、イザナに猫の画像をねだるつむぎ。
猫を見て癒されているつむぎ。その時何かに気付く。

つむぎの感覚器は小衆合船オカリナの接近を感知。さらにオカリナは奇居子を次々に射出していた。

海苔夫ちゃんはつむぎの先行出撃を提案。
纈からは却下されるが、艦長の独断により出撃を許可される。
ちなみに衛人隊と融合個体の連携の訓練は実施されていた模様。

オカリナからは60を超える数の奇居子が放出されるが、つむぎは真正面から立ち向かう。
すると奇居子の群れはつむぎを取り囲むように陣形をとり、胞衣を展開、連結。
胞衣で出来た巨大なドーム状の空間を作り出し、つむぎを閉じ込めてしまう。

しかしまだ余裕の表情の海苔夫ちゃん。
囲んだ事によって、奇居子もまた逃げる事は出来なくなった。
人口カビを仕込んだ爪を試すと息をまく。

長道は十七式(継衛とは別の機体と思われる)の改修機で出撃。
つむぎの身を案じてか、最後の十七式を壊すなと言う佐々木にも強気だ。
サマリは落ち着いたのか、十九式試作機にて出撃する。
96機掌位で出撃する衛人隊。

まだ衛人隊がかけつけるその前、奇居子のドームに変化が生じる。
ドームが崩壊し、胞衣が泡状に分解する。本体の反応は0、60を超える奇居子の全てが殲滅されていた。

つむぎの存在を確認するシドニア。身体の各所が損傷しているが、致命的な状態ではなさそうだ。
一安心した所で纈は負傷していると思われるつむぎの帰還を促すが、返答がない。

内部の海苔夫ちゃんにも状況が掴めない。何故つむぎは答えないのか。

どこか朦朧とした様子でつむぎが呟く。

奇居子は自分に酷い事をしたのだと。仲間や友人をそんな目には合わせない。
海苔夫ちゃんの制止も聞かず、つむぎは自分一人でオカリナを破壊すると宣言する。
接近を続けるオカリナ。次回へ続く。


オカリナとの決戦開始!と言う事ではあるが。
つむぎの異常な様子が気にかかる所。酷い事と言うのがどうなんだろう。
単に攻撃した、殺そうとしたと言う事なら正直今更ではないだろうか。
もし酷い事、と言うのがそういうレベルではない、もっと尊厳を傷つけるような
有り体に言えばレイプの様な事なのであればしっくり来るかも知れない。

これまでの奇居子は対象を捕食する様な挙動を見せ、その対象を模倣する様な姿を
たびたび見せてきたが、今回つむぎに対してもそう言った吸収、同化、コピーの様な
動作をしていたのかも知れない。それがつむぎにとっては非常に嫌悪感を感じる行為だったのではないかと。
と言うのはまあうちの勝手な想像。

さて、戦力的な所では、奇居子60体を殲滅したところでつむぎには結構な損傷が見られる。
全身にわたって表面が削られている様だし右腕は半ばからなく、左手も爪をいくつか失っている模様。
エネルギー的な部分はどうなっているのか分からないが、海苔夫ちゃんの焦り様から見ても
万全な状態ではないのではないだろうか。
オカリナも"小"衆合船と言われてはいるが、数十の奇居子とは桁違いの質量を持っている。
これを単独で破壊するというのは、融合個体の能力の全てが明らかになってはいないとはいえ
無謀と思える。

果たして、奥の手があるのか。それとも単なる暴走なのか。

十七式に戻った長道や、新型の十九式試作機に正式に乗り込んだサマリの活躍にも注目したい。
次回以降、大変な戦闘シーンが繰り広げられる事は間違いないだろう。実に楽しみである。
紅天蛾も当然、登場するだろうか。前回胞衣をほぼ失い、消滅寸前のところまで追い込まれた
紅天蛾がどんな能力を身に着けているか、そして紅天蛾の姉妹の娘と言う様な立場の
つむぎと対峙した時にどの様な反応を見せるか、これもまた気になる所だ。



あーしかし油断するとすぐ数か月溜まってしまう。続きもまた2、3日で出てしまうのぅ。
堅実にやるのが一番だとは分かっているんだけどねぇ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する