FC2ブログ

フルメタ読んだ

表紙開く→レーバのフル装備見る→目次見る→メカ設定256P→メカ設定から見るに決まってんじゃん

緊急展開ブースターXL-3、従来品2機分のパーツを使って組み立てた急造品の大型ブースター
レーバの方もラムダドライバ起動してないとまともに動けないんじゃないかと言うぐらいのフル装備。
やっぱり最終決戦はメイン武器の2個持ちだよな。
さらに両脇には隠し腕でアサルトライフル保持、背中には立体物が先に露出していた
ガトリングガンと同じみデモリッションガン。ブースターにはミサイル×12もついてるぜ。

とは言え、今回でブースターはミサイル撃ち尽くしたうえでパージ、デモリッションガンや
搭載火器は結構連射してあと弾がどれぐらい有るか分からん。
本体も整備が追いついてないからフルパワー機動だと長く持たない。
妖精の羽は欠陥が改善してるかどうか分からんと、割とヘロヘロの状態だぜ。

これで少なくともコダール12機突破した上でベリアルと戦わなくてはいけないと言う・・・。
完全に整備・補給の済んだベストの状態でやってもベリアルには勝てるかどうか分からないと言うのに
かなり分の悪い賭けになりそうやねぇ。しかしそこは熱い戦いを期待するわけで。

アルが打倒ベリアルに凄い燃えてるから、機体自体は相討ちになりそうな気がするなぁ。
きっとトドメの一撃にはアルの痛烈なFワードが飛び出すに違いない^ω^
その後は宗介とレナードとの肉弾戦か。

一方で別の作戦に向かったマオ・クルーゾーもかなりキツイ。
ファルケとM9の2機で最低でもエリゴール2機を相手に戦わなければいけない。
しかも50分以内で片づけないと作戦失敗\(^o^)/
レーバがコダール12機倒すのの20倍ぐらいしんどそうだが、あるいは"あの男"が救いになるやも。

ストーリー的には前半と言う事も有って、決戦前の準備~決戦開始と結構地味だよね。
その間にちょろちょろとバックで細かい真実が明らかになったり。
アマルガムが実は・・・!みたいな本当なら凄い重大事なはずなのに事この期に及んでは
別にどうでも良いと言うか、誰も関知していないところで閉塞する話題になってる皮肉。
しかしまさかあの人が裏切り者だったとは。いや、初めから欺いていたなら裏切りとは言わんか。
あっけなく死んでしまわれたねぇ(´・ω・`)

ところでミラって日本人だったのか。と言うかさりげなく告ってないかこれ。
油断のならない奴よ。テッサがもう悟りの境地に入ったから割と良いポジションかも。
メモリーチップとか何ですかその露骨な伏線は。てかこの先見れるタイミングあるんか。
レーバ内で再生出来るんかなぁ。

クルーゾーのアレはギャグと見せかけて死亡フラグなんだろうか。
でもあからさま過ぎるから死亡フラグにみせかけた生存フラグかも知れない。

とにもかくにも最後の戦いだし、誰がどうなるかなんて分からないな(あの人も死んでしまったし)
レーバ出撃前のやりとりは格好良かったなぁ。男の世界だよ。
気になるのは世界作り変えマシーンの性能だなぁ。それ次第では何でもアリになってしまう。
龍騎とかラーゼフォンみたいに色々無かった事になるかも知れないし。
うちとしては宗介の性格的にジェネレイターガウル的EDになると予想しているが、果たして。
急に学校のメンバーが出てきたのも気になるし(恭子が別人過ぎる)

とは言え、今のままの世界でかなめとかが普通に復学しても絶対にまともな学園生活とか無理だし
どうなんかなぁ。その辺も後編の宗介の葛藤になりそう。

嬉しいのは来月すぐに続きが読める事やね。クライマックスで何年も待たされるとか生殺し過ぎる。
終わったその後は再アニメ化とか前向きにやって欲しいけど、どうなるかねぇ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する