FC2ブログ

ターミネーター4見て来た

サルベーションだろとか野暮はおいといて、今回もネタバレ上等。


















前評判はかなり厳しいし、見る前からストーリー上の重要な秘密バラしまくってて
展開読み読みだったりで、とりあえず始めから期待しなければそれなりに楽しめるんじゃないかなと
思って見て来たんす。
まあ大体想定通りと言うか、それなりに楽しめました。確かにターミネーターって看板だとか
他の人気作と比べたら大分アレだと思いますけど、ポップコーン食いながらぼーっと見るぐらいなら
分かりやすくて良かったと思う。

しかし見る前は普通にジョン・コナー主役でバリバリやるんだろうなーって思ってたけど
始まってみたらもうずっとマーカスのターンと言うか、マーカス主人公だろこれって感じ。
確かに大局的な所ではコナー中心に動いているものの、作品としてスポットが当たってるのは
ずっとマーカス。なんでマーカスに感情移入出来ればまあまあ見れると思う。

とは言えマーカスも良く分からないキャラです。
2018年においてああいう身体になっているのは、2003年の時点で死刑執行が決まって
死亡後にどこぞの企業に検体として登録していたため。
でもなんで死刑になるのかよく分かりません。警官と兄が死んだそうですが
本人は自分のせいだ、慈悲は必要ない。自分は罪人だから報いを受けるべき、と
実に模範的な態度だし、こんな奴が凶悪な犯罪を犯すとは考えにくいので
事故か何かだったのなら、そんな死刑にする事はなさそうなのに。うーん?

女ドクターに対する感情も、それ以前の描写が無いのでよく分からない。
復活後に関しては、プログラムとやらのせいなのか、単に自分がどういう事になってるのか
聞きたかっただけなのか。

その例のプログラムとやらも非常に怪しい物ではあります。
そもそもカイルを見つけたのは超偶然だし、わざわざ連れていく様な事をせずに
その場で抹殺してしまう様にプログラムしておけば手っ取り早いし問題も少ないはず。
ジョン・コナーを誘い出すためなのかも知れないけど、カイルを始末すれば
ジョン・コナーも同時に消えるし、もし現在のコナーが消えなかったりするのであっても
いずれにせよコナーの打つ手がなくなるからカイル抹殺は完全に決め手になるはず。

そう言えばマーカスとカイルの会話も不思議過ぎる。
今がいつで、ここがどこで、スカイネットの脅威も知らず、ターミネーターの事も分からない
変な奴なのに、全然素性を問いたださないで聞かれた事に素直に答え続ける謎のカイル。
視聴者的には話が㌧㌧進んで分かりやすいかも知れませんけどね。

あと一番大きな疑問は、コナーの意味不明な演説。

司令部が爆撃命令出すと思うけど、爆撃したら人類は終わりなので爆撃しないでね。
ちょっと待ってて。こちらジョン・コナーです^^

このメッセージ聞いて全部隊が出撃命令拒否は無いわー。
なんで人類が終わりなのか、なんで待つのか、いつまで待つのか、全然分からないし
こんな事言ってもこいつ頭おかしいのか?って思われるだけだと思う。

単純に、捕虜が今たくさん残っていて、爆撃前に救出作戦を敢行するから
救出が終わるまで少しだけ待ってほしい、とかで良いと思うんだけどなー。

人類軍の中でのコナーの立ち位置も良く分からないし。
見てる分にはどっかの小さな部隊の一隊員ぐらいにしか思えないんだけど・・・。

そうこう言ってたらあっさりハメられて人類の司令部ふっ飛ばされるし
残っていた部隊はコナーを助けろーのりこめー^^って勝手にヘリ飛ばしちゃうし
ハーベスター(巨大ターミネーター)が居たはずなのに何故か素通りで救出出来ちゃうし
不思議な所が多過ぎ。

むむむ、ツッコミ入れてたら果たしてどこが面白いねん?って自分でも疑問に思えて来た。
映像が派手だから結構誤魔化るのかな・・・?

冒頭でいきなり核?に被爆してたっぽかったり(N2兵器なのかも知れんけど)
敵のバイク簡単に捕獲して乗り回したり、コナーも不思議シーン多いね。
まあ、バイクは格好良いからええやんって所か。
モトターミネーターだったかな?バイクの名前。あれの動きは格好良かった。

偽シュワちゃんがダダンダンダダン!のテーマと共に登場したのは
笑えばいいのか何なのか戸惑ったw長くはもたないと思ったのかすぐにガワ無くなっちゃうから
T-600と違いが薄くなってラスボスの迫力は無かったかな~
グレネードランチャーの弾が何発かあったら普通に倒せそうだったし。

しかしコナー、胸の中心鉄棒で貫かれて普通に生存はちょっとなー。
あの時点で即死だろうよ。あれで死んでたら、ああ、結構この作品挑戦してるなって思ったけど。
聞いた話だと、あれでコナー死んでマーカスが偽コナーになる話もあったとか?

マーカスも、流れ的に心臓移植するんだろうなーと思ったら素直にその通りだった。
そもそもコナーが死んでないのが不思議だけど、そんな難しそうな手術出来るのかな?
まあ、それやるにせよ、どうせならマーカスも致命傷を負ってしまって、このままじゃ二人共
助からないから、それならば、って感じにした方がより良かったかも。
マーカス途中で綺麗になっちゃうからなー。あのボロボロの状態で戦い続けた方が
悲壮感があって良かったと思う。

スカイネット本社?に侵入する時、ハーベスターに認証されて
逆に落ち込んじゃうマーカスとか良かったんだけどな。感情が伝わって。

ハーベスターもあんまり見所なかったなぁ。
序盤で暴れて、普通に収納されて帰っていって、その後は役に立たない見張り役で終わったし。
最後の核で吹っ飛んだのかなあ・・・不憫だ。

ああ、無抵抗と言えば、コナーは最期まで停止シグナルが偽物だとは知らなかったんだから
護身用の小型発信器とか持っていってるべきなんだと思うのよな。

実際は説明無しの謎のハッキングツールでガンガン隔壁とか開けちゃうし不思議だ。
その気になったら潜入工作員一人犠牲にするだけでスカイネット本社潰せるよな。
実際コナー一人で吹っ飛ばしたようなもんだし。
司令部役に立たねー。そもそもコナーのフリーダムラジオ放送止めろよw

いかん、ツッコミ出したらキリが無い。

なんし、派手な映像とか分かりやすい明快な展開を気楽にみるなら結構楽しめると思う。
大作的な作りとか、緻密なストーリーとか期待するとこれ以上ないぐらいの駄作かも。

劇場で聞こえてきた声だと、カップルとかは割と楽しんでた風で、
シリーズファンのマニアとかはツッコミまくってた感じ。

ああ、そういやあコナーがアイルビーバック言うてたなー。
ちょっとリスペクトの方向がずれてる気はするね。ダダンダンダダン!とかw

ここまで書いた内容的に、とても面白そうとは思えなさそうだけどうちは面白かった。
個人的にアイアンマンより見応えがあった。
いや、アイアンマンはあれで最高なんだけど、話のボリュームが物足りなかったんだな。
あっちは多分2作目で大爆発してくれると期待している。

多分なんで面白かったかって言うと、不自然な点がありながらも話のテンポが良くて
単純明快だったからだと思う。
4クールぐらいあるアニメの、主人公の出生の秘密が語られそうになると邪魔が入ったり
ずっと離れ離れだった人とついに出会う!ってシーンで敵にさらわれたり
ずっと中途半端な関係だった二人がいよいよ接近するか、と思ったら恋のライバル出現だったりとか
そういうダラダラした引きのばし無くて、マーカスが知りたい事はすぐに答えてくれる人が居るし
コナーに会いに行ったらすぐに自分の正体が分かったり、コナーが信用してくれなくて
面倒臭い展開になりそうかと思いきや、さっさと協力してしまったり
クライマックスになったら親切にスカイネットのコンピューターが全部ネタばらししてくれたり
とにかく分かりやすくは有ったと思う。言ってる事滅茶苦茶だろってのはあるけど。
そこが多分、好みに合ったんだな。



でも本命は次のトランスモー・・・フォーマーなわけで。
早く格好良いオプティマスが見たい。実際には殴られたり蹴られたりして
ゴロンゴロン転がってる所が多いかも知れないがw
ザコの1体、2体やっつけてくれれば満足なんだけどね~
大体サイバトロン、と言うかコンボイって本格的な勝負になると負けてるから
別にそれはそれでらしいと思うし。ま、楽しみしみ。

あ、T3やってる。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する