スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星蓮船魔理沙リプレイ

何の参考にもならない超絶糞プレイw
http://www.miasora.net/toho_rep/th12_02.rpy

魔理沙なんか使うの頒布当時の数回以来だからクリア出来ただけ立派と言うべきか
3面から凡ミスが頻発し、4面ボス以降の凄まじき気合い避けに見てるだけでハラハラ必至w
何故それが避けれてあれに当たるのか的な場面続出w
魔理沙早いし削るし強いね。マスパはゴミだけど。

まあ、なんで今更と言う所だが、前のPCだと処理落ちがきつかってん。まあそれだけ。


追記、霊夢B
http://www.miasora.net/toho_rep/th12_03.rpy
特に見る所はないけど、フライングファンタスティカ取ってるなぁぐらい。
スターメイルシュトロムが刺さってかなりご立腹w
スポンサーサイト

シドニアの騎士第34話 アフタヌーン2012年3月号掲載

シドニア百景 NO.27 ヘイグス灯点検口付近

まずヘイグス灯ってのが何か分からん。
とりあえず落ちたら死にそうで落ちそうな風景。

#34 オカリナ攻略戦 … オカリナとの決戦の火蓋が切られた。
           持てる限りの火力を注ぎ込むシドニア衛人隊
           対してオカリナは中心部に内包する奇居子本体を終結させ
           超巨大ヘイグス砲を構成、シドニアを直接砲撃する。
           長道は砲撃を阻止するため、オカリナ内部へと突入する。


纈や海苔夫ちゃんの再三の帰還指示も無視して固まって地蔵かてめー状態のつむぎ。
オカリナと接敵するが、追いついた長道やイザナにも促され、ようやく撤退。
撤退補助としてイザナも同行。

オカリナに内包された奇居子本体数はおよそ五千。表示は5XXX。
5000かも知れないし5999かも知れないけど、5000を下回る事もなければ
6000を上回る事もないという見通しか。

GCPDSはその3倍は用意されているらしい(約1万5千発)
しかし一発撃って必ず本体に命中するとは限らないから一体に対して3発以上使ったら
弾が足りなくなる可能性ありとなると楽観視出来る数字ではないかもね。

オカリナを取り囲んで撃ちまくる衛人隊。
オカリナも無抵抗でどんどん本体の破壊が進む。

このまま何も起きるな~~~っと思った途端オカリナが変形。
オカリナを構成する胞衣を砲塔に、内部の全本体が集結して巨大なジェネレーターになり
桁違いの出力のヘイグス粒子砲を完成させる。
計算によればその威力は確実にシドニアの防御能力を上回ると言う。

ある意味弱点がまとまって露出されている状態、発射も止めねばなるまい
発射口を狙い撃つが、穴の周囲の胞衣が触手を伸ばし、器用に砲弾を受け止める。

成す術なく発射されるヘイグス粒子砲。
オカリナからシドニアへ帰還中だったつむぎ(とイザナ)は必然的に
その斜線上に位置していた。

つむぎがその身(胞衣?)を膜状に展開、その膜にヘイグス砲が接触したため
一撃目からは何とか逃れる事が出来た。
つむぎとイザナ機は消息不明に(´・ω・`)

無情にも(いつもの事だが)第二射のチャージが開始される。
さらに奇居子は防御もより完璧にするつもりらしく、発射口が塞がっていく。
(撃つ時は多分壁ごと撃ち抜くんだろう)

つむぎやイザナが犠牲になったかも知れない、第二射放たれれば防ぐ術はない。
発射口が塞がればチャージが終わるまで有効な攻撃は不可能であろう。

一瞬の内に覚悟を決めた長道はただ一人、今にも閉じられんとする発射口へと突撃する。
長道が内部へ突入、第二射の発射までもうまもなく、と言う所で次回へ。

戦闘が始まったと思ったらいきなり王手がかかったでござる、と。
長い戦いの幕開けかと思ったらもうクライマックスだった。
そして紅天蛾も未だ姿を見せていない。修復が済んでいない、と言う事はないだろうし
(奇居子の本体以外の修復能力を考えるに)

オカリナがシドニアを落とせなかった場合の後詰めか、内部の防衛か
あるいは大衆合船に控えているのか。

今回特に変わったアクションとかはなかったけど、長道の十七式がディテール結構細かく描かれてて
目も四つ目になってるしなかなかかっちょ良かった。

いきなりシドニアが落ちそうになってるとは言え、まだまだ初手って事で
これからまたバンバンと色々起きるんじゃろう。注目の数話になりそうやね。

ここでお便り。

>シドニアに寄って来るガウナが他の播種船員のなれの果てだったらどうしよう…。
>新天地での生存に最適化した先達が、「一緒に進化の新ステージに昇ろうぜ兄弟~」なノリだったら…

ボーグとかフェストゥムみたいに全部俺になったら平和ジャン?みたいな感じかもですねぇ。
食った相手を擬態したりも良くやりますし・・・しかし知能も復元出来るなら問答無用で
破壊、捕食しようとするより対話をもって籠絡した方がやりやすそうですけどねー。
基本的に奇居子は本能で動いてるのは間違いなさそうですな。
黒奇居子ーーーーー早く来てくれーーーーーー
(ちなみにABARAの最後に居た人型奇居子軍団は黒奇居子で仲間だよ派)


ついでに影技。

強大だったシャイルをシャドウ・スキルが撃退した事でクルダ傭兵達は沸き返る。
緊張を解いたエレは味方の死角に入り、ようやく血を吐き、倒れる事が出来た。
修練闘士が倒れる姿を見せるわけにはいかぬのだ。

大量に血を吐くとともに、参戦前に飲んできた酒も全部出してしまったと騒ぎ出すエレ。
ガウにシャイルに力を与えていた者は何者なのか?とシリアスに話振りつつ
地面に吐き出した自分の血(酒)をドサクサになめた。
マジ顔でさりげなくツッコムガウ君w

そんでもって絶賛バトル中の魔導師ども。

ツキノヨルオロチノチニクルフイオリ見たいな中二呪文を唱え出したと思ったら
別に恰好つけてるわけじゃなくてそういう闘法らしい。

言霊真言(ホツママントラ)

いきなり新ワードが出てきたけど、ようするに魔導師が自分の言葉を現実にする魔術らしい。
実は催眠術でした武技言語のマジモン(ただし魔法)って所か。
「断」って言ったら物が避けて、「癒セ」と言ったら傷が治るという様な具合。
それにしても聖王女様良い骨盤してるなぁ。

遠距離で魔導を撃ち合っても決着が着かぬと接近戦を仕掛けるギネビィアさん。
基本的なスペックは超越魔導なギネビィアさんの方が上らしく
杖を打ち合っただけで聖王女様は骨が砕けてしまった。ただし魔導力で瞬時に回復。

さて、ギネビィアが急に隙だらけの大振り技を繰り出す。
誘い臭いと思いつつも迎撃するしかない聖王女。

予想外にもあっけなく通る攻撃、ギネビィアの身体が両断される。
しかし見学してたロウには見覚えのある光景。

ギネビィアは身体と腕が上下に分かれたままでその一撃を振り切った。
これはカイ・シンクも見せた肉体にとらわれない闘技。

どう見ても杖を打たれた聖王女様の全身の筋が断たれるwww
身体に伝わった衝撃が凄すぎて、みたいな話なんかな?w
杖頑丈だなおい。あと握力凄いなおい。

魔導力で回復するが流石に消耗している様子の聖王女。
一方上下分離合体ギネビィアさんは何事もなく肉体(衣服までも)を復元。

聖王女様がピヨってるのを機にトドメを狙う。
なんか身体の周りに浮いてた黒い球は魔導力の触媒になる宝珠らしく
それを直接身体にぶち込んで魔動力を流し込み、木端微塵にしたるばい、と言う事らしい。

しかし聖王女もそうそう簡単にはやられない。回復を間に合わせ
自らも杖の先についた宝珠で迎撃。言霊真言による魔導力の撃ち込みも行う。

思わずさすがって二回言っちゃうぐらい感心してるギネビィアさんに今度は聖王女様が攻勢に出る。
なんか良く分からんけど武器を投げた。

ギネビィアさんの解説。
「ブレードとメイスを同時に同速で回転させて─
 遠心力での破壊力の底上げと攻撃軌道を読めなくしてる!?」

と言う事らしいんやけど、ぶっちゃけよく分からんw
ブレードとメイスが別の武器で、それを重ねて同時同速投げしたってなら分かるけど
聖王女様の武器ってメイス(杖)の反対側がブレードになってる一体の武器みたいなんやけど。
それ投げたんなら普通に武器一個回して投げただけって話ちゃうんかなと。

まあ、理屈はよく伝わらんねんけど魔導力か何か使ってるのか
投擲した刃が無数の刃となってギネビィアさんをシュレッダーにかけたみたいに細切れにする。
(まあ、覚醒前のカイ・シンクも二本の短剣を無数に増やしてたしな)

さらに細切れになったギネビィアさんに向かって雷撃と業火の威力持った言霊真言を撃ち込み
その肉体を完全に消滅させる。

んだけど、散々死を超越しましたアピールしまくってるギネビィアさん、あっさり復元。
何べんも言いますけどもう私人じゃないんですよ神的な存在なんですよと見開きであっぴる。

容赦なく圧倒的な力で敵を滅する聖王女の力は邪神の様だと言われる自分の力とどれほど違うのか?
そう問いかけるギネちゃんに聖王女様は答える。
ギネちゃんはその力を自分のためだけに使っているが自分の力は多くの人を救うためのものなんやで!

はいはい模範解答模範解答。馬鹿にした様にギネちゃん。そんなんなら自分は人に畏れられる存在でええわと。

元々同志であったはずの二人。聖王女様も問います。いつからそんな風になっちゃったの?
ギネちゃん、教えてもいいけど一つ条件がありまっせ!え、なんすかそれは!?

本物の秩序宝典(オルド・コデックス)をよこしなさい── ドクン!

(…やはりそれが狙いか!!!)

で、今回は終わり。
聖王女様、しょっちゅう寝込んだり血吐いてた割になかなか貫録のある強者っぷり。
あと骨盤がエロイ。普通に戦ったら人間では勝てそうにないね。相手も人間辞めてるけど。

つーかギネちゃん、途中で私は超越した高次元に旅立つけど貴方は死んでなさいとか言って
張り切って攻撃してたのに、今更○○寄越せとかwww殺そうとする前に言えよそういう事はw
聖王女様も勝手に会いに来て成り行きで戦闘始まったのにやはりそれが狙いか!とか言われてもw

散々超越者だのなんだの言ってて今更その本物が必要ってのはなんなんやろね。
何に使うんか、それで何をしたいのか、次回辺りですっきり分かるとええけど。
聖騎士達が持ってる秩序宝典はコピー品か何かなんかね。
そういやアブシューなんとかさんって秩序宝典持ってたっけ・・・。
聖騎剣使うのに必須なはずやから持ってるはずやけど、覚えてないなぁ。
ロウとかフォルスのはアクセサリーとして目立つから分かりやすいけどな。
(ロウもそんな大事なもん適当にガウに渡すなよ・・・)

ギネビィアがどうにか決着ついたら後世界の守護側の人間が戦う相手って
シア・カーン一人ぐらいしかおらんけどなぁ。そろそろ影技も終盤なんかな。
シア・カーンとエレが戦って、ガウがスカーと戦って終わり、みたいな。
なんか毎回気づいたらなし崩し的にタイマンになって、前哨戦かと思ったら
普通に相手死ぬからな。下手すっと今年中に完結するかもなw

センガー

ぞんぼるとーらんちゃaaaん

saiまだ使い方分からん。
やっぱ解説書とか見んとあかんか。

アセム編

あせもではない

冒頭から強いられすぎてて吹いたwww
フリット、声渋くなってたけど、最初の会話から俺が間違ってるっつーのかあーん?
副官の仕事は俺を理解する事じゃねーの?お?みたいな事言ってて大人げ無さ過ぎww
熱くなり過ぎじゃねって話しただけだろw

そして割と親子関係良好っぽくてビックリした。
17にもなって久しぶりに父さんと会えて嬉しいってオーラ出してる辺り
普通に尊敬して慕ってるっぽいな。

アセムは割と普通の好青年で、完全にカミーユ的なキレキャラだと思いこんでたから
ビックリと言うか、意外過ぎてぽかんとしてしまった。でも喧嘩は強そうだな。

妹wwwwww
男子3代だけかと思ったら兄弟姉妹あり得るのかw
子供がフリットの面影残して無さ過ぎワロス。ドラクエ5かよ。
バルガス大盛り食っておかわり要求してる辺りで完全にボケてるんかと思ったけど
別にそんな事はなかった。つかひいおじいちゃんいくつよ。

中間ぐらいの年代のフリットイケメン過ぎ&声恰好良すぎ。
でも息子をレールに嵌めたがり過ぎでそのうち反発されるわけだな。


UEのスパイ転校生ティエリア過ぎて吹いた。
というかむしろ絡んできた不良の体型がwwwバルガス系列はもうこれ完全に
別種族だろwUEの方がよっぽど同族らしいよw

冒頭のシーンでフリット指令が隙のない作戦をマメに立案してたりしてたのに
スパイがルート指示しただけでいきなり居住区攻撃される展開www

UEも正体とかおおまかな目的分かってるのにまたちまちま街攻めよるんか。
虐殺が目的ならコロニーデストロイヤー使えよw

新ヒロイン脚むちむち(´∀`)
つか何であんな所で一人でひっくり返ってるのwまわり誰もおらんしw
ワタシアシヲクジイテシマッテ・・・なんでそんな淡泊なのw周り燃えてるし崩れてますよw

そしてなんで馬小屋に隠す必要があったのか全く分からんAGE-1登場。
性能は当時よりずっと向上している、と。AGE-2要らんやん。

ここで動かしたら馬小屋が壊れちゃうんじゃないの?
心配要らん!ガラガラー!はい屋根開いたー

いやwそんな細かい所丁寧に描写するならもっと色んな所に気使えよwww
注意する所おっかしやろwwww

さて、重機みたいな学生工作クラスのMSの調整すら満足に進められない不肖の息子のアセムだが
何故か軍用(と互換性のある)MSの操作は把握出来ているというw
そういう設定にしたいなら学生用MSもサイズとか規格的な所同じにしとけよwww

ロボと言うより人型決戦兵器的な動きで馳せる 馳せる AGE-1
まあ個人的には動きが良いなら整合性とかは後回しでもいい派。

ドラドも無駄にハッタリ効いた動きで量産機を圧倒・・・
赤いジェノアス乗ってるのってやっぱりラーガンなんかなぁ。
終始押されてたけど懸命に抵抗してて十分に目立ってたなぁ。

戦闘シーンはフリット編より(・∀・)イイ!!ね。
基本的な所作や戦術とかが身についてなくて不慣れな動きでありながら
独自のセンスで二刀流したり、図らずして煙幕張って奇襲したり、
破壊した相手のパーツを利用して攻撃したり、戦況に応じて臨機応変に戦ってる感じが面白かった。
(ありがちではあるがね)

ちと残念なのが、ドラドの腕にはビームコーティングかなんか仕込んでるっぽくて
最初はビーム弾いてたのにその後普通にサーベルで両断出来たのがなぁ。
連続で使用できない、エネルギー斬れ、その他の理由で無効化とか何か理由があるのかも知れんが
適当に見ててもそれが分かるように描写して欲しいわ。

ティエリアはなんかアセムの戦法を見て楽しそうやったし戦闘凶の気があるかな。
ゼダスRに乗るらしいが、OPでは赤い機体に乗ってた、かな?つか仮面で赤い機体ってまたそういう・・・w
EDではヒロインの子とアセムと3人で写ってたから三角関係的な展開にもなったりすんのかな。
妹とか急に出てきたし、そっちともフラグ立ちそう。

EDと言えばアセムプリケツ過ぎるやろw気になってしゃーないwあれは修正して欲しいw
OPの方見る限りAGE-2も色々活躍してくれそうかなぁ。ダブルバレットがなんか
ただライフル二丁持ってるだけの機体でしかない感じなんだが、もうちょい何かないんかな。
ウルフさんちょっと老けてたがまた大暴れしてくれるんだろう。
てかGエグゼスの玩具とか売ってんのかあの世界w親父AGE-1の玩具作ったれよw
みーちゃんさん今回の艦長枠か?グルーデックさん(笑)と違ってちゃんとした艦長やってくれそうな。

そういやフリットの野郎、UE攻めてきて街燃えてるのに悠々と去るなよww
身の回りの誰かが危ない時に力を持ってない辛さをアセムに味合わせたくないから
自分でやったり大人に任せたりせず、アセムにガンダムを託した、まあ、それはいい。
(ひいきが露骨過ぎやろとも思うが、まあ特権階級よなぁ)
でも連邦の指令としてもうちょいコロニー守る事に必死になれよw
今まさに戦闘発生してんねんから現場で指揮とれよw

まあ、変なシーンもまだ多いけど、割とアスノ家がまともな家族になってて良かった。
割と王道な学生シーンとMSを絡めた描写をしてってくれるならそこそこ普通に見れそう。
とは言えなぁ、正直先の展開って分かりやす過ぎるからなー。
どうせ混血になったり和解したりって話になってくんやろし、話がまともになればなるほど
ストーリー的には見る所なくなって行くと言うか。
まだグルーデック(笑)さんが個人の復讐のために無茶苦茶やった挙句
自分と同じ犠牲者になった年端もいかん子供に呪いの言葉投げつけて服役すると言う
突き抜けたストーリーの方が面白いよなあと。

アセム編初回からなかなか良い動きの戦闘シーンやったから
戦闘シーンの作画を楽しみつつストーリーの変さに突っ込む方向で視聴するかねぇ。
あとは、せっかくむっちむちの躍動感ある作画で頑張ってるねんから
玩具の方のUEももっと気合い入れて貰わんとな。ガフランは何か気抜けてたし。
ゼダスとか赤い機体出す時は造形にも相当気合い入れて欲しいわー。
まあ、2話以降も見とかんと油断は出来んけど・・・w

神霊廟のリプレイ

久しぶりに神霊廟やったら割と調子良くてノーマルだけど
ラスペ以外ノーミスでいけたから(ボムとトランスは使いまくってる)
何となく晒しておく。スペカもまあ、ある程度は取れてる。

http://www.miasora.net/toho_rep/th13_01.rpy

星降る神霊廟あんま覚えてなくて避け方分からんかった。

神霊はやっぱ4面が良いねぇ( ´∀`)
デザイアドライブが神霊では一番好きだ。
古きユアンシェンも邪仙キターー!って感じで恰好良い。そして芳香たん萌え。

ラーガン生存!ラーガン生存!ラーガン生存!ラーg(ry

いやなんか無理にでも何か書いとかんとすぐ一か月単位で放置してまうからさ。

ドアのサイドに控えておきながらドア開く瞬間にど真ん中に棒立ちで蜂の巣になる奴www

ガンダムで動力炉破壊するって単純極まりない作戦を再度確認したにも関わらず
逃げる敵おっかけてどっか行くフリットw

ラスボスのビグザムもどき弱いw
ドッズライフルの役立たずっぷりはむしろ清々しかったけど
ビームサーベル(てかこれ知らん間に強化されてるっぽいよな)振り回してるだけで
すげー焦り出すUEw

どうしてユリンを巻き込んだ!ユリンは戦いをする人ではなかったwww
同人誌かwwwwwwww

生身で逃げた相手に当たりかねない距離でサーベル使う狂犬フリットw
いいからお前は動力炉に向かえw

子供だと!?
デシルが直接接触してるのに何で知らんねんwwww

地球種どもめ
復讐だと?そんな下らない感情に・・・

教えてやろう!

地球に人口増えすぎたからって上手い話火星に移住させられたら
病気流行って苦しい生活を強いられているんだ!しかもなかった事にされた!
むかついたんで地球圏に戻ってきて何の関係も無い人達虐殺しますね^^;

それ復讐ちゃうんけ!?
違うもん!!!

ゆーいーwwwwwwwwwwwwww滅んでしまえこいつらwwwwwww

結局急に戦闘中断したり、ろくな武装も持ってないジェノアスにのしのし歩きながらゆるい格闘したり
街中で壁蹴ったり、突然消えたりなんやかやしてたの全部特に意味ないんかよwwww

フリット・アスノ・・・期待外れだな・・・w→僕は、負けてないぃいぃいぃぃぃ→駐留部隊全滅
ガンダム一度は奪っておきながらwwwアホ過ぎwwwwwwwwwwwww


お前も復讐の念に縛られて俺の様に悲惨な人生を送るがいい!
親を亡くしたばかりの子供相手にwwwグルーデックさんwwwでも正直ぶれてなくて恰好良いwww
つーかあれだけの事しでかしておいて服役ってなによwwwwwwwwwwww
シナプス艦長に謝れwwwwwwwww

大体全部ぼくがやったんですよー僕一人の責任なんですよーで他の奴無罪放免って事はないやろーw

つーか脱出する時、艦長たちが一瞬でブリッジまで戻ってるのにガンダムとエグゼスがまだ
バーニア吹かしてるって言うwwwどんだけ足速いんですか艦長www
一応実現する可能性としては、あの制御室みたいな所がすっげーディーヴァから近くて
ガンダムを置いてた所がすっごい奥で遠かったって可能性があり得る・・・か?ww


あーもー・・・面白かった。AGE最高やな。
こんな笑えるガンダムそうそうないからな。楽しいって意味では過去最高クラス。
まあ、後は戦闘にもうチョイメリハリがあればな。チャンバラするんかと思ったら
一瞬で敵の両腕飛んでたりしてたからなー。尺の問題もあろうが。
ストーリーはもう笑えたらいいから、戦闘シーンは頑張って欲しいな。
静止画的なクオリティは決して低くないし。

ヴェイガンって名前なんかピンとけえへんから、UEのまんま続行でいいのになー。

次回いきなり25年後か。
既にアセムの嫁っぽい髪色のキャラ出てたな。
アセムはカミーユ的にイライラしたキャラになりそう。
とりあえずまだAGE-1みたいやな。あれかな、ヴェイガンの新型MSに
AGE-1が対抗出来ずにボコボコにされてAGE-2になる感じかな。
登場はまだ先やろうけど敵側の赤い機体恰好良さげやねんなぁ。早く出て来て欲しいな。
デシルはゼダスRで登場か?なんだかんだで30代のおっさんで登場するわけやろから
どういうキャラで再登場するか・・・声がひろしになってたりしそうな気もせんでもないがw

まあ色んな意味で次週も楽しみやな( ´∀`)
フリットがどんなイラっとくるキャラで出てくるか・・・w
逆にすげー立派に成長してたらそれはそれで・・・w
そう言えば予告にあんま変わらん印象のバルガスおったような・・・。
メインキャラ大抵生き残ってるし一通り再登場するんかねぇ。

シドニアの騎士第33話 アフタヌーン2012年2月号掲載

シドニア百景 NO.26 居住塔最上部
どういう場所なのかよく分からないが・・・名称的に住居の屋上?
長道がタイトルに居るのって結構珍しい、か?

#33 白羽衣つむぎの能力 … オカリナが急接近、大量の奇居子を放出する
             融合個体つむぎは衛人隊に先行して単独で奇居子群と戦闘を開始
             奇居子を一度は退けるつむぎだが、その様子に異変が・・・?



宇宙空間。気密服を着込んでつむぎと語らう長道とイザナ。
シドニアのすぐ傍かと思われるが、ツムギは肉眼?でレム恒星系が見えると言う。

レム恒星系に移殖した人々の心配を口にするイザナ。
あれ?前普通に奇居子の餌食になってなかったっけ?単体の船だけだったのかな。


海苔夫ちゃんも居た。
脅威は大衆合船であると語る。今のシドニアではどうあがいても勝てないのだと。
長道は対話可能な奇居子の存在を、イザナは大衆合船が出現時以来動いていない事から
戦いを回避出来る可能性を示唆するが、海苔夫ちゃんはそれを一笑に付す。

イザナがイラっとしているのを意識してか天然か、イザナに猫の画像をねだるつむぎ。
猫を見て癒されているつむぎ。その時何かに気付く。

つむぎの感覚器は小衆合船オカリナの接近を感知。さらにオカリナは奇居子を次々に射出していた。

海苔夫ちゃんはつむぎの先行出撃を提案。
纈からは却下されるが、艦長の独断により出撃を許可される。
ちなみに衛人隊と融合個体の連携の訓練は実施されていた模様。

オカリナからは60を超える数の奇居子が放出されるが、つむぎは真正面から立ち向かう。
すると奇居子の群れはつむぎを取り囲むように陣形をとり、胞衣を展開、連結。
胞衣で出来た巨大なドーム状の空間を作り出し、つむぎを閉じ込めてしまう。

しかしまだ余裕の表情の海苔夫ちゃん。
囲んだ事によって、奇居子もまた逃げる事は出来なくなった。
人口カビを仕込んだ爪を試すと息をまく。

長道は十七式(継衛とは別の機体と思われる)の改修機で出撃。
つむぎの身を案じてか、最後の十七式を壊すなと言う佐々木にも強気だ。
サマリは落ち着いたのか、十九式試作機にて出撃する。
96機掌位で出撃する衛人隊。

まだ衛人隊がかけつけるその前、奇居子のドームに変化が生じる。
ドームが崩壊し、胞衣が泡状に分解する。本体の反応は0、60を超える奇居子の全てが殲滅されていた。

つむぎの存在を確認するシドニア。身体の各所が損傷しているが、致命的な状態ではなさそうだ。
一安心した所で纈は負傷していると思われるつむぎの帰還を促すが、返答がない。

内部の海苔夫ちゃんにも状況が掴めない。何故つむぎは答えないのか。

どこか朦朧とした様子でつむぎが呟く。

奇居子は自分に酷い事をしたのだと。仲間や友人をそんな目には合わせない。
海苔夫ちゃんの制止も聞かず、つむぎは自分一人でオカリナを破壊すると宣言する。
接近を続けるオカリナ。次回へ続く。


オカリナとの決戦開始!と言う事ではあるが。
つむぎの異常な様子が気にかかる所。酷い事と言うのがどうなんだろう。
単に攻撃した、殺そうとしたと言う事なら正直今更ではないだろうか。
もし酷い事、と言うのがそういうレベルではない、もっと尊厳を傷つけるような
有り体に言えばレイプの様な事なのであればしっくり来るかも知れない。

これまでの奇居子は対象を捕食する様な挙動を見せ、その対象を模倣する様な姿を
たびたび見せてきたが、今回つむぎに対してもそう言った吸収、同化、コピーの様な
動作をしていたのかも知れない。それがつむぎにとっては非常に嫌悪感を感じる行為だったのではないかと。
と言うのはまあうちの勝手な想像。

さて、戦力的な所では、奇居子60体を殲滅したところでつむぎには結構な損傷が見られる。
全身にわたって表面が削られている様だし右腕は半ばからなく、左手も爪をいくつか失っている模様。
エネルギー的な部分はどうなっているのか分からないが、海苔夫ちゃんの焦り様から見ても
万全な状態ではないのではないだろうか。
オカリナも"小"衆合船と言われてはいるが、数十の奇居子とは桁違いの質量を持っている。
これを単独で破壊するというのは、融合個体の能力の全てが明らかになってはいないとはいえ
無謀と思える。

果たして、奥の手があるのか。それとも単なる暴走なのか。

十七式に戻った長道や、新型の十九式試作機に正式に乗り込んだサマリの活躍にも注目したい。
次回以降、大変な戦闘シーンが繰り広げられる事は間違いないだろう。実に楽しみである。
紅天蛾も当然、登場するだろうか。前回胞衣をほぼ失い、消滅寸前のところまで追い込まれた
紅天蛾がどんな能力を身に着けているか、そして紅天蛾の姉妹の娘と言う様な立場の
つむぎと対峙した時にどの様な反応を見せるか、これもまた気になる所だ。



あーしかし油断するとすぐ数か月溜まってしまう。続きもまた2、3日で出てしまうのぅ。
堅実にやるのが一番だとは分かっているんだけどねぇ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。