スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドニアの騎士第18話 アフタヌーン2010年11月号掲載

百景は地下配管路。どこやねん。ってとこやけど本編で長道らがあるいた道かな。

#18 科学者落合の娘…

纈の案内で穴場の観光スポットに出向いた長道とイザナ
さらに纈は落合という名の科学者が残した研究施設の探索を持ちかける
上位船員だけが持つ事の出来る鍵を利用してそれらしき施設に立ち入る3人
そこは最上位船員だけが入れるMSCFだった。侵入に気づいた警備
取り押さえられる一向。ただ一人奥に案内された長道が見た物は……


イザナおばあちゃんバレキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
まあ実質ユレさんか全くのオリジナルの二択(もしくは登場無し)しか選択肢無かったから
さほど意外でも何でもなく。外生研の所長でもあるのね。
孫のイザナは私の正体を知らないから~って、明らかに不老ですよね?
お姉さんですか?的な外見でバレバレだと思うのだが。

それにしても上段から底までブチ抜きのユレさん他でシドニアキャラの頭身の高さに
改めて気が付いた。キャプ翼とまではいかないが相当だなこれ。初期シボみたいな人種か。

義手の調整が途中だった、と言うのは後ろのページのぎゅううううの説明か。

シドニア百景って実際に有るガイドブックなんだな・・・w
サンダルまじでうるさくて吹く。

長道が典型的ハーレム系主人公をやっている。
ダブルブッキングは良くないやあね。

そして田中さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

普通に田中さん=艦長でした。てか貴方保健室の先生でもありますよね?
生徒が来たら問題になりそうだが・・・。まあ兼任で済むのか。
艦長も割とお茶目な所が残ってるんだなぁ。これはイメージに修正が必要だ。
落合さんはこれ客なのか従業員なのかよくわからんな。

落合1号って割と有名なんだな(当たり前だが)
落合2号さんの日頃の生活に支障出ないのか心配だ。

イザナが呼んだ辺りも今回のオチの説明やな。
纈が慌てた風に飛ばさせたのが何か妙なシーン。

どうでもいいけど探索シーンで漫画版の∀思いだした。

白ウサギって言うかどう見てもカマドウマの親戚なんですが・・・美味いんですか・・・そうですか。

イザナが天然暴力娘属性まで発揮しつつある。握りしめて血が噴き出すってよっぽどだな。
握撃とか使えそう。使えるんだろうな。
うわああああああん とか販促、もとい反則だろこれ(*´∀`*) 

臭いで配電盤の位置分かるとかどんなサバイバーなんですか長道さん。

「俺の手につかまってればいいんじゃない」

一生に一度は言いたいランキング100位に入りそうなセリフ出たこれ。

MSCF来たwwwヒグイデさんとか出て来ないの?w
これは入ってしまった連中よりも、あの程度の事で侵入出来る様な構造になってるのが問題だと思う。

仮面の人達は皆最上位船員なのか。実質船員会のメンバーとイコールかな。
ユレさんの後頭部のひらひらって何か意味のある物なんだろうか。

何か急に出てきたリリs・・・胞衣人間。カビの量産は可能だったのか。
"カビと同様に"奇居子を引き寄せてると言ってるからカビ(ザシ)が奇居子を呼ぶ原因になってると言う派閥の
意見は間違いではなかったのか。

そして東亜重工さらっと復活してるしw
新兵器が新機体だったら燃えるけどまあ武器なんだろうな。
東亜重工が復活したなら継衛の後継機とかも作ったりするかも知れないけど。

最後のページのなんか擦れた感じの長道が妙にカッコイイw

本当シドニアは細かい部分の秘密とか謎みたいなのはさくさく明かしてくれるな。
まあストーリーの展開に集中出来るし良いこっちゃ。
次回以降新兵器も登場して派手な展開になりそうやのう。

今回の胞衣人間とか新兵器に関しては結構落合1号の仕事が多いわけだが
例の災害の時のが伏線だったりするのかな?カビと胞衣人間が奇居子を引き寄せる事が分かっていたりとか。
落合1号も普通に捕えられてもう堪忍してェ・・・状態だし何考えてたのか良く分からないな。
まあ、案外真面目に対奇居子の事考えたのかもしれない。マッドサイエンティストなだけで。
しかしまだ18話しかやってないのか。果たして全何話ぐらいの構想なのやら。


ついでに隔月の影技。
てか皆続々と集結し過ぎw解説役と聞き役は格闘漫画のセオリーか(本部的な意味で)
ガウ君見よう見まねでそれなりに陰流使えるとか主人公補正バリバリだが
残念な事にヘタレ系主人公だった。
しかしこの子毎回迷いはふっ切りました的な宣言してるのにほんま口ばっかりやなw
今更本気で殴ったら人死んじゃうしみたいな所で悩まれてもな。

神移と言う技法があるのに黒い咆哮とかうんこでしかないと思ってたけど
あえて音が出る事によって幻惑効果があると言う事か。本当かなぁ。
でも闇さんはこんなもん今時の修練闘士なら余裕で見切れますしおすしって言ってて
神移で追い詰められてたからなぁ。やっぱり神移を使いこなせない未熟者の技ってイメージが強いな。

フォウリーは普通に鬼珠の存在とか知らんのかなぁ。虎さんの語りでは
魔道士の常識みたいな雰囲気やったけど。

タフが売りのガウって自虐ネタっぽいんだがw
そしてジャックハンマークラスのリバース。キラキラエフェクトやめれw

この流れで 「魂」を砕く(キリッ とか言われてもちょっと鼻で笑っちゃうんだが
どうするつもりなんだか。方向性としては精神攻撃なのは間違いないだろうから
カイの全力の攻撃を受けきるとかそんな感じか?
でも毀空とか使っても普通にエレにすげー痛い!レベルのダメージしか与えれないって事は分かってるしなー
んー。にしてもこう、あからさまに神乃王(笑)が手抜きで戦ってる上に不死身やから
緊張感があんまり無いなあ。ガウ君も主人公補正かかってるわけやし。
神様は適当に飛ばしてミナディンとかとさっさと戦ってほしいね。
こちらはまた二カ月後に。
スポンサーサイト

もっと評価されるべき

動画とかは地道に宣伝していきたいとかなんとか



変身シーンやたら忠実で吹くw
スパロボ合金のゴッドライディーンも気になるぅ~



それにしてもアイマス2関連ニュースが出るたびに加速するお通夜っぷりといったら・・・。
うちも知り合いとZEROの世界に逃避しようかなんて今から話しているぐらいさ。
いおりん・・・(´・ω・`)

劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- 感想

見て来たぉー。
公開後だから気にする事無いかも知れないけど、ネタバレ回避用に
しばらく白字にしておくので読む人は反転して下ちぃ。


勿論全肯定とはいかないものの、恐らく初見で見たらうわ何だこれって思う様な所は
事前のネタバレで覚悟して行ったので全体的に非常に面白かった。
特に戦闘シーンの作画がフルパワーで音楽も雰囲気を良く演出していたし
素直に格好良かった。予想以上にガデラーザがパワフルだったのも良かった。
クアンタはほとんど聞いていた通りだったが・・・。
あの展開じゃ外伝で活躍、とかも無さそうだし、うーん・・・クアンタ・・・。
味方側の活躍で言うとソルブレイブ隊はくそ強かった。サバーニャとハルートも相当。
と言うかGNドライブの技術研究が進んでるせいか純正も疑似も出力と持続力が圧倒的で
個々の機体で2期世界の兵器とか相手だったら一方的に無双出来るんじゃないかってぐらい強かったな。
画面だけ見てたらガンバスターみたいだった。まあ、流石の戦力比10000:1じゃそれでもきつかったが。
500:1ぐらいだったら勝ててたかも知れん。クアンタもあのでかいELS中枢をライザーソードで
ぶった切るつもり(ぶった切れる)様子だったし、完全に戦闘態勢に入れば単体で
敵の20%ぐらいは殲滅出来たかも知れん。これそう言う話じゃねぇから!ってのが良かったのか悪かったのか。
何かしら分かりやすい悪役が出ても良かったかも知れない。取りこまれたデカルトが取り込まれつつも
イノベ的な能力で自己を維持しつつ対話不可能な存在として刹那達に立ち塞がるとか。
根本的にELS別に悪いわけでも敵性でも無いからその辺のカタルシスは感じにくいねぇ。
オチの方は、とりあえずメタル刹那に吹きはしたものの、そこに帰って来たんだなぁと。
でもカップリング的には刹ティエ大勝利!だったなw

色んなキャラのその後とか気になるけど、全員描いてたらちょっとくどくなるかなぁ?
まあ、外伝とか作家のコメントとかDVD、Blu-rayの追加映像とかが有るかも知れないから
その辺りでの多少の補完に期待。
以下細かい部分など。

OP
OPの背景はELSの生態かねぇ。本来は一つの所に留まって静かに過ごしているのかも。


劇中劇
いきなり戦闘始まったーと思ったら
すげーメリハリのあるボディのアヘッドが明らかにグレンラガン風の技で
敵MSぶっ飛ばしまくったと思ったらアルヴァトーレが出てきてこれまた
すげーバリバリした超絶格好良いデザインに生まれ変わってるし
中の人は当然の様に大使でノリノリだし(この辺りで劇中劇だと気付いた)
それに対抗して2期ソレスタのガンダムズがやたらバッキバキなプロポーションで
それぞれ派手な光放ちながら登場して大使メタメタにすると言うw
中の人はあんまり細かく覚えてないけど皆別人だったな。

アロウズは悪と言うのはともかく、ソレスタが正義のヒーローっぽく描かれてる映画って
問題になりそうだけどなぁ。何十年も前ならともかく2年前の事だし(;´∀`)

刹那用フラッグ
動きが早くて細かいデザインとかほとんど把握出来なかったw
ライフルは高威力っぽかったけどサーベルはプラズマだったっぽいし
もしかしてGNドライブ無しの素のフラッグでジンクス3機落としたのかな?
せっさんマジぱねぇーっす。このフラッグについては詳しい資料がみたい所。


ガデラーザとデカルト
すげーかませだったと聞いてかなりなめてたが滅茶苦茶強くて格好良かったw
ガデラーザが通常のMSとはかけ離れてるからイノベイター的な凄さが良く分からなかったが
凄い戦闘力だった。人間対人間の戦争だったらきっと凄まじい戦果を挙げただろう。
一人で2期ラストのガガ部隊無傷で殲滅出来そうな勢い。
後あのホロボルトみたいな多段スラスターっぽいのが割と好き。
しかしELSとは非常に相性が悪かった。ELSは接触した相手と同化するのに
そのままぶつけるファングやら巨大なボディとかもう餌食になるしかない。
しかも変にELSの思念を感じてしまうせいで戦闘に集中出来ないし哀れ過ぎる(´・ω・`)
「出撃をする!」「鬱憤を晴らさせて貰う!」「射出をする!」「これは味方殺しではない!」
等々なかなか個性的で良かった。
大分ヒネた性格だけど、あんな露骨に首輪つけられてたらそりゃヒネくれるわな。
しかしまあ、確かに劇中での活躍はほぼ無いと言える。ソレスタとも一切絡まないし。
イノベイターである意義すらほとんど無かった様な・・・。
バカップルにあれは叫びですよって言ったのも特に意味無かったような。
ELSがガデラーザコピーしてクアンタと戦えばなー。んむー。

バカップル(ビリーとミーナ)
なにこいつら爆発しろ

皆爆発しろ爆発しろって言ってるから別に女が出来たぐらいでそんな石投げなくても
いいじゃんと思ってたけど生で見たら爆発しろと思ったw
いきなり出てきていきなりフラグ完結してるし終始むらむらしてるし
完全なエロギャグ要員だったな。人類もうやべーよ雰囲気出しまくってる時に
「優しくして下さい…」じゃねーよwwwてか、お前が言うのかよwww完全に不意打ちで流石に吹いたわwww

メタル子
やたらこの子押してたけど何なんw
あれはどう言う事なんかねぇ。家に直で破片落ちたとか?
一家全員が実はイノベ度高かったとか・・・でも同化されたのメタル子だけか。
てか同化ってもっとメタルクウラみたいな質感になるのかと思ったら割と鉱物系やったね。
何気に最後のシーンにも出てきたが、この分だとデカルトはやっぱり味方殺しやねぇ。

リボンズELS
椅子投げられたり撃たれたり吹っ飛ばされたり散々やなw
どちらかと言うと予告編にリボンズ(の姿)を登場させたかっただけっぽい。
TV版のリボンズは結局オーガンダムと共に散ったのかなー。

アレルヤ&マリー
どこの民族衣装w
風来人って感じやなぁ。いきなりかなりの高さの所から飛び降りたりしてえっ!と思ったけど
よく考えたら二人とも超兵だった。ハレルヤが何の説明もなく復活してアレルヤもなんで??って
なってたけど理屈じゃねぇらしいので仕方ない。
戦闘シーンではソーマ・ピーリス扱いになるのは相変わらずなのかー。
別にもうマリーって呼んじゃって良かったとも思うが。TVとの対比で。
ところでこの二人って別にソレスタ抜けてたわけじゃなくて純粋に休暇だったのか?
明らかにハルートはこの二人専用のガンダムだしなー。

デュナメスリペア
割と出ただけだったなぁ。背中のデザインは大人しくなってた。
サバーニャがビット主体だから地上ではデュナメスの方が使い勝手が良かったとかかな。
どちらにせよあれだけの出番じゃプラモとか難しいかな。ロボ魂でデュナメス出す時にオプション制にしてくれればいいね。

ラファエルガンダム
登場シーンが非常に美味しかったなw
割と出番は短かったが、活躍度はむしろ高い方だったかと。
背中の人がやたら強いと思ったら「セラヴィー!」だったw
セラフィムの戦闘力を上げてメイン機にしてセラヴィーをオプションに回した感じだな>ラファエル
トライアル系の能力が有るのかどうかは分からないが。
脳量子波を放出してELSをおびきよせつつセラヴィーでダブルオーのコクピットを外して
最後にはダブルトランザム自爆。スメラギさんも無茶すんな!って怒ってたけど確かに人間技じゃにぃw
今回トランザム自爆が当たり前の様に使われたけど基本機能だったり?

ソルブレイブス
こいつら滅茶苦茶強かったなー。スサノオもまあバーストまで行ってなかったら
ダブルオーライザーと普通にガチれる様な性能だったし、それをさらに改良して
汎用性高めた機体ならそりゃ強いかも知れないが、パイロットも相当優秀だったのだろう。
あえて言ったのに接敵後割とすぐ落とされた人はちと怪しいが。全部で5機だったか。
最終的にグラハム機含めて3機堕ちたのかな?全滅しなかっただけ凄いかも。

グラハム・エーカー
ついに逝ってしまわれた(´・ω・`)
ブシドーは引き摺らずに今回は終始グラハムだったな。
戦闘面ではソルブレイブ隊で一まとめな感じではあったな。目が光ったり
グラハムスペシャル的な動きもしていたが。
部下にあえて死ぬなと言ったが自分は突っ込んでしまった。だが「これは死では無い!」だ。
案外本当に機体が吹っ飛ぶ前にELSに同化されてて生きてましたー的な展開は無理矢理作れるかも知れんから怖いw
ついに私はガンダムを超え、メタルグラハムとなった!みたいな。しかし少年はまだその上を行くぜ?
まあグラハム単体で言うとそこまで目立つ存在は無かったかもしれないが本来はそれぐらいのポジションが
適正なはずだから扱いとしては大変良かったと思う。

アンドレイとかキム中将とか
アンドレイ、描写はちょくちょくあったけど実は最初から最後まで戦闘背景のMS乗りの一人なんだよなw
被弾、浸食→自分でぶった切る→トランザム→敵大型を道連れに散華、と優秀なMS乗りとして
父母に恥ずかしく無い戦いをして地球を守るのに貢献したわけで。
キム中将は割と犬死にだったかも知れんwデカルトが早まらなければ生きてたかも知れんが。
二人とも荒熊殺した人なんだよなー。視聴者的な溜飲を下げるために描写されたのかも。

不死身のコーラサワー
幸せのコーラサワーになったから不死身じゃなくなったのかと思ったらやっぱり不死身だった!
普通にエース級の動きと活躍だったな。ジンクス4の機体バリエーションは良く分からないが
特報とかで目立ってるオーライザーっぽい装備の主役っぽい奴だった。
しかしコーラサワーの肝の据わり方はw機体が浸食されて脱出装置も働かず
後は自爆でもして少しでも道連れにするしかないかと言う所でカティにドジっちゃいましたーって
素で言えるのは凄い。てかマネキンさんもこんな旦那じゃ心臓がいくつあっても足りんなw
そしてお前らはリボンズの家着服するなとw

サバーニャ
シールドビットでELS防げるのは意外だった。何故か爆裂してたが。
もしかして個別にGNフィールドとか貼ってるのかねぇ。敵が多過ぎてあんまり狙い撃ってる暇ないから
乱れ撃ってしまいましたねw敵大群向けの装備なので非常に派手で良かった。
結構ビットの配置とか本体の機動とか見応えのある作画シーンも多かったがとにかく
戦闘スピードが速過ぎてついていくのに必死になってしまったw
しかし一発の威力はセラヴィーやラファエルに及ばないにせよ、十分サバーニャ一体で
大量破壊兵器の素質はあるなw

ハルート
戦闘シーンでは一番期待していたが、期待を裏切らない活躍っぷり。もう電池とは言わせないぜ。
上記の通り、基本的に戦闘速過ぎてよく分からなかったんだが、最終戦、脚になんか付いてた様な。
顔が割れて目が出る所、コクピットに何か表示が出てたがハルートシステム的な何かが有るのだろうか。
"思考"と反射だぞ!って言ってるのに理屈じゃねぇ!んだからハレルヤさんは困るw
トランザムしてからはマジで目で追えない変態機動で困った。
あんまり覚えてないけど最後は確か木端微塵になってたな乙。
サバにゃんとこいつ、ラファエルも早くロボ魂化して欲しいぜ。
ラファエルはセラヴィー再現なら結構な値段になりそうだが・・・;;

刹那
脳に負ったダメージは物理的な事としても、復活に向かうプロセスの
走馬灯みたいなものだったのは、うちとしては、ELSを理解しようとしていたが
それはELSに(自分を)理解させなければならないと言う点が欠けていたのではないかなと。
と言うか、理解させたい自分は罪人で(手が血まみれ)、そんな自己を否定したい刹那は
無意識にELSに理解される事を拒否していたのかも知れない。
変革してイノベイターになったってELSの事はよく分からないし今までやった事が
消えるわけじゃないし、俺なんて・・・と思ってたのかも。
でもそこでニールが再び出てきて、だから変われつったろと諭す。
単に生き物として別物になるって事では無く、罪を犯す人間としてそれでも平和を想い
他者との対話を望んで生きていける様になれって事なんだと。
そして目覚めた刹那の精神性を理解したELSはその象徴として花の形に変わった、とか。
まあ、それにしてもメタル化まで行くのは行き過ぎだと思うがw
あれはどういうんだろ。共存の手始めとしてELSと同化したのかな。
マリナ様には是非どういう感触だったのか聞いてみたいわw

クアンタや50年後とか
言われてた通りほとんど戦闘しなかったな(´・ω・`)
サワーを救った一撃と、バスターライフル、ライザーソードを一回ずつぐらい使った程度か。
ソードビットはほとんど盾にしてただけだったな。
まあ"対話のためのマシン"だし、刹那のスタンスもあくまで対話で解決しよう(戦闘は避けよう)だったから
仕方ないっちゃないんだが。やはりデカルトを大ボスにする展開も欲しかったなぁ。
今後の人類がどんどんイノベ化していくにあたってやはり個々の精神性の違いは色々な問題を
産むだろうし、変われないイノベイターの描写をもっとくどくやっても良かったかと。
そう言えば、メタル刹那が最後にクアンタを封印してたけど、帰還後のクアンタ何か
形が変わってた様な。フリーダムみたいな感じの羽根が生えてなかったっけ。
ビットの配置だけとか?一瞬だったしすぐに草花も兵器に宿ってしまったから良く分からなかった。
まあ、やろうと思えば向こうに行った後で第三の侵略宇宙人と対決するクアンタ&ELSの物語とか
作れない事もないんだろうけどw
オプションでヴェーダ端末(ティエリア)も付いてるから色々便利だろうし。
そう言えばELSと対話する時刹那の服がばりばりーって破れた時はギャグっぽくて吹いた。
その後普通に着てる二人。彼らの星へ行こう!結論まで一瞬だったのにも吹いたが。
てか行ってどうすんの?とも思うわけだが。ELSのイメージ映像だと最早滅びてなかったか?
恒星か何かに飲み込まれてたと思うんだが。あそこからデカ弾射出して木星に潜伏するまで
どれぐらいの期間だったのか知らないがどう考えても手遅れだと思うんだが。

多くの人はポカンだったろうな。
戦闘中、いきなり花が咲いてELSが戦闘を止めてそれっきりだし。
仲間達は刹那が向こうの星へ行ったって事は理解出来たのかな?ヴェーダを通して分かるかも知れないが
中枢へ行って、どうやら対話は成功したらしいが何の説明もなく帰って来ないんじゃあ
取りこまれたか何かしたのかと思われてもおかしくない。

てかクアンタ普通にワープ機能付いてるのがwクアンタムシステムについてkwsk。
帰ってくるのに50年程かかってるわけだが、ウラシマ効果か何かなのか
実はワープはそんなに距離稼げなくて何十年もワープし続けてたのか、向こうの星で
色々解決するのに時間がかかったのか、どうなんだろう。
木星のELSが花と化したのが確かワープの後だったのも気になる。
あれってELS母星に着いたって解釈でええんかな。それともあの時点で木星組との対話は終わってて
ちょっと時間差があっただけなのか。木星組と本星組(ややこしいなw)が完全に同期してるなら・・・
でもそれなら木星の方と対話すれば本星行く必要無いしな。
てかクアンタは対話しに行ったのか本星を救いに行ったのかもちょっとよく分からん。
この辺り少し説明が欲しい所。

ところで、途中の説明だとイノベイターの寿命は人類の倍程度って言ってたと思うんだが
メタル子とか全然歳取ってないし、実際にはもっと長いのかな。メタルせっさんは別として。
仮に200年生きるとして67ぐらいだろうから常人なら30過ぎぐらいになるはずなんだが。
サイヤ人みたいに若い時代が長いとかだったりして。
報道してた奴ってアザディスタンの辺りに居た脇キャラAだった気がするが、あれも見た目変わってないな。
そう言えばあの時背景にティエリアが居た気がするが、本人なのか同型なだけなのかも気になる。

人類の4割がイノベって微妙な数字だよなぁ。
旧人類を脅かすギリギリの数字と言うか。どう考えても旧人類側で反イノベ思想が持ち上がりそうなんだが。
様々な問題を解決したって言ってたけど本当なのかと。
それに対立構造だけじゃなくて、家族や隣人の一部だけイノベ化とかも困るよなぁ。
ルイスなんか普通にイノベ化しそうだけど、サジはかなり怪しいしw
クラウスも普通に爺になってたな。マリナ様も綺麗に歳とられてたし。
やっぱり開始時の年齢がネックだったな・・・。

以前リボンズが王留美さんにおめぇの席ねえから!つってたけど
イノベになれそうな人間の見分け方とかあるんかな。単なる嫌みの可能性も大だが。

ああ、良く考えたらガンダムマイスター達が一通りイノベ化してたら普通に続編やれるのか。
まあガンダムが無いが、何かハトールみたいなガンダムスーツとかあったし
未来メカで頑張れるかも知れんし。んーでもまあ、大団円だし変に引っ張らない方が良いか。
ミレイナはちゃんと3次元の人と付き合えたのかなぁ・・・。
親父さん達もそんなカミングアウトされても困っちゃうよなw
あの時ティエリア何も言って無かったのか、他の声にかき消されただけだったのか。

そういや何気にイアンとリンダ同化されかけてたなw
結局レギュラーキャラで死んだ?のってハムと子熊ぐらいか。ティエリアが第二の肉体を失ったりはしたけど。
しっかし50年だもんなー。色んなドラマが有りそうだし、何かしら補完して欲しいよな。

E・A・レイ
アムロ出たこれwEが何か分からんけど。
この人がリボンズタイプのオリジナルか。
軽く羅列してたけどこの世界の人類ってイオリアに動かされ過ぎと言うか
イオリアが偉人過ぎて逆に胡散臭過ぎるのだがw
イオリア本人はガチで大使ガンで昇天されたのかなぁ。だとしたら随分と呆気ない事だ。
200年程もコールドスリープしてたから解答出来たかは怪しい所だが。
でも実質イオリア=ヴェーダか。とことん人類の守護者なわけだ。
これイオリアは宇宙人でしたとかじゃないと納得出来んなwあまりにも異端過ぎる。
先見性って言うよりほとんど予知だし。何かその辺ネタバレしてくれるとスッキリすんだけどなw



そんな所か。ツッコミ所があるとしてもそれは00自体へのツッコミ所がほとんどだから
00の劇場版としては良い作品になってたと思うな。
うち的にも戦闘シーンで割とお腹いっぱいになったし。
DVD出たらまたゆっくり(停止押しながら)見よう。
ロボ魂の展開にも期待したいのう( ´∀`)

フロントミッションエボルブなど

今ゲームショウなんやね。どうりで動画の配信とかやたら多いなと。
まさかの鉄騎新作wwwしかもkinectかよw
フロムも噛んでるのかー。フロム最近やたら他所と組む仕事多いな。
専コンは付くのかねー。有れないとただのテンポ遅くて画面が小さいだけのロボゲーになってしまう。

エスコンも新しいの出るのか・・・でもなんか・・・何と言うか・・・洋ゲーっぽくなったな。
破壊描写と地上戦に力入れてるのかな・・・?テーマ曲が6とあんま変わらんのが気になる。

まあ、インパクトではぎゃる☆がん大勝利だな。
これもバカゲーはバカゲーでも、グラもうちょっと頑張れば普通に大作クラスの売上
狙えそうな企画なのになぁ・・・思いっきり頑張ったドリキャスみたいなグラだもんなぁ・・・。
相当騒がれるだろうけど売れないだろうな(*´ω`*)

サイバーコネクト2のアクションゲーも気になるな( ´∀`)
なんかドデカインと同じぐらいドデカイ敵と戦ってるが、収拾つくのか?w

デッドラ2フランクさん出るのかよwww
こりゃゾンビがフランクさんから逃げるゲームにしないと難易度がw


ああ、フロントミッションの話だった。
初見の印象はほぼ最悪だったけど、最近のプレイ動画見て感じた期待感割とそのままに
なかなか面白いゲームだった(クリアした)

うちはFMシリーズ触った事無いので過去のデザインとの違いがどうとか分からないのが幸か不幸かイソカンド。
基本的にかなり渋いテクスチャ貼られた箱型メカがガションガションしてるだけで
うちみたいなヌルいロボヲタは萌え萌えしてしまうわけで。
てか、割と普通に格好良いと思うんだけどね。FMEヴァンツァー。

ホバーダッシュで機体はかなり軽快に、かつダイレクトに動くし、敵ヴァンツァーを撃墜した時には
弐瓶勉作品の効果音か!(バギン!とか)と言うぐらい激しくすっ飛ぶので
ダッシュで敵の前を通り過ぎてフェイント気味に後ろ取って格闘でバギン!とかやるとかなりきもい(気持いい)です。
敵は重量級はかなり固いけど、それ以外は有る程度強力な武器なら数発でぶっ飛ぶから
サクサク倒せてなかなかの爽快感。

さりとてテンポが良いかと言うと・・・むむむ(何がmmmry)
機体の組み方にも寄るけどダッシュとかしてるとすぐにガス欠になるから
定期的に止まったりしないといけない。ゲージ回復するアイテムとかもあるけど場所決まってるし。
あとホバーに関してはオプションでホバーを装備してないと出来ない場合もあるから
ダッシュ無い状態でキャンペーンとか拷問に近い。

さらに言うとボス戦が普通につまらない。無闇に固いだけの単調な攻撃パターンのボス。
しかもこれゲーム全体通してほとんど同じタイプのボスと戦うから確実に食い飽きる。
せっかく仲間が居るのにほとんど一人で戦わせられる(と言うか仲間が居る場合でも全然役に立たない)から
不公平感も強い(敵は結構組んで襲ってくる)

すげーインパクトがあったりするわけでもないし。もうボス戦要らないんじゃないかなって感じ。

気になる生身でのTPSだけど、予想してたほど酷くは無かった。まあ、普通。
オマケ程度って意味の普通評価だけど。弾に当たると簡単に死ぬ上に頭空っぽな敵が
まばらに攻めてくる、ほとんど通過するだけのマップ。
たま~に生身対ヴァンツァーになるけどほとんど弾切れしないロケットランチャー数発で木端微塵になるし
ヴァンツァーの攻撃でも当たっても別にそんな致命傷負うわけじゃないからまるで緊張感はない。
まあ、オマケゲームとしてなら別に不快感は無いよってレベル。

せっかく部位破壊要素あるんだからもっと何か・・・別の方向性はなかったのかのう。

ストーリーモードのシナリオだが、かなりのうんこ。
色々唐突だし、変なミスリードと言うか伏線っぽいの張っただけって感じの演出やら
やたら数出てくる割に背景も中身も因縁も何にもない敵幹部達。しかも全員・・・これ言ったらネタバレか?
んーまあ、全員手抜きだし。細かい所色々と変だし、いちいち突っ込んでたらまともに見れない。
あ、そうそう。キャラ紹介を初見であ、こいつは死ぬだろうなって思ったキャラはやっぱり死にました。

物語の根幹のEDGEシステムも、設定がまとまりに欠けると言うか何と言うか。
明らかに後付けの洗脳システムが問題なだけやん、とか。防衛目的も何も主観が変わればただの兵器やんとか。
機能と関係無い所で話含まらせすぎとか、まあ、色々。
特に最後の部分が・・・やたらEDGEシステムの重大性みたいなのを話の中で強調するんだけど
ゲーム的にはただの必殺技みたいなもんで、しかも問題点が機能と全く関係無い部分だから
やってる方としてははぁ?って感じで全然ピンとこない。
オマケに主人公機だけに秘められた特別のシステムなのかと思えば・・・。
なんかたまたまおったから君でもええわみたいなノリで話進められてもねぇ。

あと物語の背景がねぇ。ダブルオーのパクリやんみたいな。
だってさあ、世界の勢力がおおまかに3つぐらいに分かれててさあ。しかも一つは中国系だし。
で、各地に軌道エレベーターがあってさあ。それが突然テロに破壊されてさあ。
そのテロの目的が人類共通の敵を演出する事で人類を一つに~みたいな話でさあ(これは明らかに詭弁なんだけど)
オマケに軌道上から超巨大レーザーで各地を攻撃とかー。もーねー。うあー。
プロジェクトシルフィードは種のオマージュと言う具合だったけど、スクエニが絡んだ作品は
ガンダムからネタ拾ってくるルールでもあるのか?まあ、別にその辺は構わないんだけど。
パクリでも面白ければ良いと思うし。

EDGEシステムも見様によってはトランザムみたいなもんだし・・・こじつけか?
でも敵ボスが使う時(あ、言っちゃったよ)にいちいちポーズを取るんだけど
この時のポーズがすげーV-MAXっぽくて笑っちゃうんだよねこれが。
エフェクトが金色だからどっちかと言うとザカールを思いだすんだけど
ザカールだったら赤くなって貰わないと・・・でも赤くなったらトランザムか・・・いやいや。

どうせマルチプレイじゃ使えんしねぇ。そのまんまじゃ単調だからって苦し紛れで入れた要素としか思えん。
せっかく機体の組み合わせが色々試せるんだから、アセンに寄ってミッション攻略に幅が出る様な
設計にすれば良いのに・・・しかもストーリーモード、アセン縛りもあるんだよな・・・。
アセンと言えば、ストーリーって一度購入してる装備も組み直す度に買い直さなあかんっぽいんだが
一体どうなってるんだ・・・うちが何か間違えてるのか・・・?解せぬ・・・。

かなりけちょんけちょんに言ってるけど、ぶっちゃけストーリーは
プレイに慣れると言うか、マルチの練習のために存在する様なもんだから
別に取ってつけた様なシナリオやら設定だろうが別にそんな事はいい。重要な事じゃないんだ的なアレやね。

マルチ"も"面白いよ。
と言うか元々操作自体は面白いからそのまま対人戦したらそら面白いわね。
で、特に何が面白いって、プレイヤーの実力と言うか、操作技術がそのまま反映される点。
例えば右にダッシュし始めてすぐさま取りやめて左へ行く、と見せかけてジャンプして
ロケット発射とかそういうフェイント動作に相手がひっかかれば実際に有効になるとか。
単純な操作以上に駆け引きが出来るかどうかで勝敗が分かれる所がとても良い。
軽量機なら頑張れば滅茶苦茶回避しまくったりも出来るし。その代わり当たると2発ぐらいで死亡と言うフェアなバランスも良い。

ただ、ここでもやはり残念なポイントが有って、ランクマッチでやるとチーム割とか
マップとか全部サーバーが決めてしまう、それはいいんだけど、困った事に
プレイヤーの経験値とかは特に考慮せずぱっぱと決めてしまうようで
(あるいは、プレイ人数が少なくて選ぶ余地が無いのかも知れないが)
もう何百戦もやってる人とこれから初めてのネットワーク対戦でつ!みたいな人が
対戦する事になってしまう。で、それもまあ、条件自体が対等なら良いと思うけど
困った事に、FMEのネットワーク対戦は非常に不公平で、経験値が溜まってる人は
多くの武器や機体から選んで強力な構成で挑めるの(しかも十分に習熟して)に対して
機体も武器も最初に用意されている最小限の物を宛がわれてオンラインの空気もさっぱり
つかめないまま放りこまれた新人との勝負。これはもう悲惨と言う他ない。
敵味方含めて大体平均撃墜数が3~5で一人だけ30なんて事もままある。
(上限が50なので、実際の戦力差はそれ以上かも・・・)

個人的には不利な装備、不利な人員、それでもって勝利すると言う所に非常に燃えを感じるのだが
まあ、大多数のユーザーにとっては不満な点になるのではないかな。
しかもこれがランキングに反映されるランクマッチなんだから・・・。
別にランキング何位の実績とか上位者だけのアイテムとか無いからどうでもいいけど。
てかなんでプレイヤーマッチないんだろ・・・HALOなら許されるだろうけど
多分30~50人ぐらいしかオンしてないこのゲームでこの条件は過疎化が心配や。

そもそもオンライン機能が・・・。レイアウトの確認のためだけに仮に起こした
メニュー&インターフェイスそのままで出したみたいな不親切さ。
ビジュアル的にも凄い淡白だし。この辺注力すればもっと流行るだろうに。
何故かメンバーが揃ってから開始まで1分あるし。まあ途中で抜けたり入ったしても
カウント継続だから実は便利な要素なんだが。
あと揃わなかったら揃わなかったで、偶数だったらとりあえず始めてしまう
鯖タソ萌え。4vs4のはずが2vs2になって揚句一人落ちたりとかロマンチック過ぎる。
今日は死ぬには良い日だー。


・・・面白いで始めた感想なのに過程がけちょんけちょんだったな。
まあ、ゲーム部分は改めて言っても確実に面白い。動かしていてきもい(気持ちいい)。
それ以外の部分はかなりお粗末。まあ耐えられなくもない程度。

今作は今作でおいといて、このゲーム性を活かしたままネットワーク機能や
細かい部分の調整、あとこのゲーム買う客層が期待しているであろう事をきっちり盛り込んだ
続編が出たら確実に人気作になるだろうと確信する。
エボルブが爆売れしたら可能性あるかなー。ハハッ。

近年惜しい作品多いよなー。もう大勢で(あと外注)作ってるから
色々難しいんだろうね。まあ、そうは言ってもあんまりアレなゲームばっか作ってると
会社が倒産したり責任者の人がクビになったりするから仕方ない仕方ないとも言ってられないし
生き残りをかけて頑張ってほしい所。

FME2に期待してまっす(*´ω`*)これは流行る

今更妖精大戦争

魔理沙つえーわ。ブレイジングスターまで行ったけどかなり厳しい。

委託版を購入。
最初は弾早い多いで難易度やばくね?と思ったけどアイスバリアに慣れたらかなり簡単だった。
ABCルートクリアしたのにまだEX出ないのかよと思ったら6ルート全制覇せなあかんかったのね。

三月精関連は全く手をつけてなかったからどの子がどの子なのかも把握してないぐらいだったが
大戦争の範囲ではスターサファイアが良い感じ。
3馬鹿の中で一人こう飄々としてる感じが良い。天然っぽいし。あいやこれまで。
弾幕的には逆にスターが一番ちょろいかなぁ。
サニーとルナは、特にサニーの弾幕は結構苦手。

音楽は滅茶心に残るのは正直無いけど全体的に好きな感じ。
リフレーン、いたずらに~、Fairy Wars が特に良い。
いたずらに命をかけてって悪戯と徒をかけてるのかな?

命懸けと言えばチルノ死ね言い過ぎwあ、思い出した死ねい!ちょ、おまwみたいな流れに吹いたw
チルノが勇ましくて馬鹿で⑨でとにかく微笑ましい。
でも日の光もいつかは凍るとかやっぱりどこかインテリっぽい所もある。インテリ馬鹿。
無謀は勇気だ!とか格好良い。これはやっぱり北風はバイキングを作ったな!的なネタなんだろか。

実質3面だけでバリエーションが6パターンと結構簡単制作。
残機って言うかやる気がモリモリ増えるから通常ステージは簡単やね。
むしろ最初のステージは敵弾が少な過ぎて面積稼ぎにくいからもっと撃って来ていいよって感じ。

リリーブラックは公式化したと見てよいのかなあ。明らかに通常リリーとは別で出てるよねぇ。
大ちゃんは会話無しでまだまだ関係性は不透明・・・?
でもチルノに対して攻撃しかけてるからやっぱり主流な二次設定の
清楚で気弱でチルノLOVEなキャラでは無さそうだよなぁ。
まあ、元々書籍でその辺の妖精と大差ない性格って書かれてるんだけど。
リリーと結託して襲ってきたりしてるから三月精辺りと同じぐらいの関係性かなぁ。
多分実際にはお互い名前も認知して無さそう。

EXは、大体パターン化と言うか攻略の流れは出来て来たけど
魔理沙まで大体1落ちするかなぁ・・・。魔理沙も結構キツイし。
テストスレイブが大体攻略法掴んだまだまだ安定しない。
と言うかリトルムーンとかクランチとかマスパも全体的に事故率高いから全然まだまだなんだが。
それにしたってオープンユニバースは無理。こればっかりは取れる気がしない。
もう少し慣れてもユニバースは飛ばす方向で行きたいねぇ。
グランドクロスは案外楽勝。後残りはまだまだ未知のゾーンか。

アイスバリアかなり面白いし気持良いんだけど、今回だけの要素で良いかなと思う
花映塚2が出たらチルノの特殊能力にしても良いかも知れないが・・・いや、強過ぎるか。
霊撃の効果として弾が凍る形にすればスムーズか・・・?

次の新作・・・th13はどういうゲームになるんかなぁ。

バイオ4(映画)見て来た(ちょっとだけ感想)

まあ一言で言うと稀に見るクソ映画だったんだが
何と言うか、面白いクソ映画だったのである意味こういう映画は大好きではある。

ちなみにうち、一作目しか見た事なかったから1→4で中間すっ飛ばして見たんで
ギャップを吸収する緩衝材抜きで見てるってのも有る。

開始10分でなんじゃこりゃーって思った。主に超能力的な意味で。
その後のシーンでいやいや120%死んでるだろこれwwwと思った。
もうこの辺りでこの映画の見方を把握した感。

続いてのシーンで胸の奴見てかなり腹筋がぴくぴく来だした。

ところで今回3Dだったせいか演出と言うか妙なカットが続出でそれも
腹筋崩壊を助長して仕方なかったわけで。

割とメインのキャラでルーサーってハゲが出てくるんだけどあいつが
飛行機押さえようとしたシーンとかかなりピクピクくる。

あとまあ、展開とか設定とか突っ込みだすとキリがないぐらい滅茶苦茶だな。
突っ込みきれない=楽しみが尽きないとも言いかえられるからそう言う意味でも奇跡的な映画。

クリスが出てくる所とかもやばいよなぁ。
しかも初登場のはずなのにウェスカーとかがさ・・・w

何の説明もなく処刑人とか出てきて正門こつこつし出すのとか萌え萌えやし
その後のバトルでクレアがジャンプ→着地→どや?のコンボはかなりキツイw声が出ちゃう的な意味で

最後のバトルとか、スタッフロール後のあの人とか、何とも言えんわぁ。

バイオ5やった人はじわじわ来るやろうなぁ。
やってない人には・・・違和感だけが残るかも知れんなw

まあ、ある意味最高級の映画やった。そのうち地上波に来たら多分もう一回見る。

なかなか有意義な時間やった。友人とのディスカッション的な意味で。


ミアソラ ROBOT魂 ジム・スナイパーII レビュー


ROBOT魂 ジム・スナイパーⅡ
ミアソラ ロボット魂 ジム・スナイパーII レビュー
http://www.miasora.net/gallery/robotama/ms/0080/gms2


ホワイトディンゴ小隊仕様も正式に発表されて安心なのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。