スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミアソラ ロボット魂 ニルヴァーシュtype the END レビュー

ミアソラ ロボット魂 ニルヴァーシュtype theEND レビュー
http://www.miasora.net/gallery/robotama/lfo/theend/


ジ・エンドも良い出来。
ロボ魂もう割と大丈夫かな。セラヴィー以降は大体大丈夫な感じだ。
ダブルオーもまだまだ楽しみな機体が控えてるし、アームスレイブも出るし
楽しみだな。で、GP-01はどうなっt(ry
スポンサーサイト

スタートレック見て来た

ファンに寄るファンのためのお祭り映画的な感じだった。
今回もネタバレ前提の内容なので未見の人は注意。



















基本的に派手で分かりやすくてトレッキー向けのエサが散りばめられた
娯楽アクション映画なノリだったかと。

一応いわゆる主人公である所のカークの出生からスタートして、話自体も簡単なので
スタトレ知らない人でも結構分かりやすいとは思うけど、でもやっぱり知ってる人向けの映画だと思う。
基本中の基本みたいな細かい設定とかいちいち説明しないしね。
(ある程度未来だとか、転送技術があるとか、ワープ出来るとか、戦艦の武装の名称とか)
キャラ同士の掛け合いとか、ま た タ イ ム ス リ ッ プ か的なお約束でにやにやも出来ないし。

ストーリー的にはあんまり捻りなくて、ぶっちゃけそれだけだと(スタートレックの中では)
つまらんとすら思うんだけど、別にそういう所を見る映画じゃないなと。

演出が基本力技なんだけど、効果的ではあったと思う。
スタートからの10分ぐらいで、いきなりクライマックス感ばりばりで
全然知らない、つい今名前を知っただけの様な人物の生き死にに対して
いきなり感動しちゃうぐらい見せ方が良い感じだった。曲も良かったし。

土星の輪から浮上するエンタープライズも格好良くし過ぎw曲で吹くw
でもあそこは真正面からパース付けまくるアニメ的演出でもやってみて欲しかった。

あと凄いキャラ立ちも良くて、大体どのキャラも見せ場が有って短いカットでも
それぞれ印象に残った。特にスールー、チェコフが最高だったw

スールー(カトーの方が個人的にしっくり来るけど)は、フェンシング技術があるとか言ってたら
即効で携帯式の剣を手に戦っちゃうし、それがまたフェンシング関係ねーだろってぐらい
派手なアクション込みで爆笑(声は出してないけど)した。
相手も銃持ってるだろうに何故か剣で応戦するしw
まさかスタートレックでチャンバラ見るとは(無かったわけじゃないが)思わなかった。
ギャグ的な要素もあるけど、普通に勇敢で格好良かったと思う。

ドリルから落っこちた時、え、死んだ?と思ったらカークが躊躇いなく飛び降りて吹いた。
何と言う鍛え抜かれた精神。
超高速で落下していく中、パラシュートは破損して役に立たないし、地面は迫ってくるし
落下速度が速くて転送も出来ない危機的な状況。

そこでチェコフが俺ならロック出来るぞー!つってもごもご言いながら艦内走るシーンも面白い。
ぶつぶつ言いながら機械を操作して、もう地面に激突するーと言う瞬間にばっちり
転送を成功させてひゃっほい!緊迫のシーンをぶち抜くカタルシスと共にキャラクターの
魅力も引き出して良いシーンだった。

でもチェコフの本領はちょっと間抜けな感じと訛りまくりの英語。
さらにやたらときょどったオタクっぽい喋り方も面白い。やたらとキャラ立ち過ぎ。

捕えられた(元)船長もさりげなく格好良い銃撃かますし、若スポックも最後はやりたい放題だし
ジジスポックも威厳があって良かった。

マッコイはちょっと地味だったかなー。毒ワクチンぐらいか?
カークとの付き合いが「3年後」ですっ飛ばされたからちょっと浮いてるんだよな~

あと面白かったのは氷の惑星かなー。いきなり怪物飛び出してきてきしゃー!ひゃあああああ!!
な感じでカーク超必死だし、画面的にもスピード感が新鮮だった。

でもそれだけ危険演出すればするほどスポックが鬼過ぎって話になる。
むしろあれほとんど処刑に近い様な・・・武器も持たせずに飢えた虎やライオンの檻に
放り込むようなもんだと思う。それだけスポックも精神的にキテたのかも知れないが
あそこでもっとマッコイが、それこそウォッチメンでロールシャッハがひゃっほいされた時に
超ブチギレたナイトオウルぐらいハッスルしてたらもっと説得力あったかな。

今回は出生からキャラ紹介的な所も多く含んでたので物語自体は急ぎ足だった感はあるな。
スポックのお母さんとか凄い微妙な死に方だし、敵もあっけなくやっつけちゃうし。

ネロとカークの対決もほとんどなかったしなー。
ならスポックとは?と言うとこっちは通信で会話しただけだったり。

でもスポックの船に打ち込まれた魚雷をインターセプトするエンタープライズは
来るの分かってても格好良かったな。

その後、ブラックホールが発生して虫の息の敵艦にトドメ刺すのはどうかと思ったけどw
しかもそんな事してる間にブラックホールから逃げ遅れて死にかけてるしw
それぐらい予想出来る事なんだからさっさと引き上げれば良かったのに。

まあそこはスコッティの見せ場ですから。超やべえ状況にも拘らず
はいよ船長ー!ってノリを維持出来るのは凄いw

んーでも、スポックを陥れた後、カークがそのまま船長になるのはちょっと無理があるなぁ。
そもそも不正乗船で、さらに直前に問題起こして船長命令で船外追放された揚句に
船長を罵倒して精神的に追い詰めた奴を周りが船長として認められるの?って疑問が。
ウーフラなんかスポックとイイ仲なわけだし。

まあ、ちょっと難しかったのかな。とにかくカークが船長にならんと話にならんのだから
仕方ないと言えば仕方ない。ある程度はノリと優しさでカバー。

今回の上手いと言うかある意味ズルイ所は
これはパラレルワールドなんで、って言える様になってる所やね。
色々自由にやっても、正史とは違うんで、って言えるからある意味何でもアリ。
続編もばりばり作れるね。

次回からは、この新しいテイストのエンタープライズメンバーで初っ端から
冒険してくれるだろうから、むしろ次回以降が楽しみだな。


来月もターミーネーターやらトランスフォーマーやら破やらあって忙しいのう。
嬉しい悲鳴じゃわい。




ミアソラ ロボット魂 オーガンダム(実戦配備型) レビュー

ミアソラ ロボット魂 オーガンダム 実戦配備型 レビュー
http://www.miasora.net/gallery/robotama/ms/002nd/ogundam/


やっぱエクシアが居ないと寂しいよね。
しかしこのオーガンとかエクシアとかの路線でダブルオー、アリオス、ケルディム辺り
やり直して欲しいわ。そうだ、追加武器装備の新商品出すって事で
完全新規造形だ!よーし稟議書書くぞー・・・って無理っ

うーん、惜しいな。

ウェーブのスネークアイ



これね。
うち見てる人でそもそもSF3D好きだって人がどれだけ居るか分からないんだけど
今度出るスネークアイが、お、いいじゃんって思って結構仕入れようかと思ったら
間に合わなくって、しょんぼりなんだけど、やっぱり結構売れてるみたい。
売り切れになってる所もちらほら見るし。

ミスターウェーブ効果か・・・
やはりハッチオープンに皆メロメロなんだろうか。

ああ、んで何でわざわざ記事にしたかと言うと、6月中に二次出荷があるみたいなので
初回分逃した人が居たら、ちょっと待ってみるとええかも。
んー、ここ見てる人でそんな人居るか疑問なんだけど、まあ、いいか。

ちなみに上記リンクのも二次以降のっぽいから早く(安く)欲しい人は他で探した方がいい。
まだ売ってる店もある、と思う。

マスエフェクトとか



凄い評判なだけに、なかなかの神ゲーだった。

だった、と言うのはまあクリアしたからって言うか結構前と言うか。
洋ゲーながら親切なシステムのRPGで、日本のゲームと変わらないぐらいスムーズに遊べて良かった。

目玉のシステムの、会話時に返答をいくつかの選択肢の中から自由に選んで
会話を進められる奴が、何というか、ちゃんと機能してて良かった。

ちゃんとって言うのは、単に展開が変わるって言うだけじゃなくて
何というか、プレイヤーがその選択肢を選ぶ場合の心情をちゃんと反映している感じが良かった。

この選択肢を選ぶってことは、プレイヤーはこういう展開になる事を期待してるだろうなって
計算した上でテキスト入れてる感じ。

主人公のシェパードさん、無難な選択肢を選んでいくと凄い品行方正で正義感と人情に厚い
理想的なヒーロー的軍人として描かれるんだけど、ダーティな選択肢を選ぶと
冷酷非情な超クールな殺し屋みたいになって吹く。

面白いと言うか、個人的に気に入った事は、それまでずっと善人(あるいは悪人)プレイしてても
その時々の選択肢には影響しないって事が良かった。

つまり、善人プレイしてると悪っぽい選択肢が出なくなるとか、選べなくなるみたいな
制限が無いから、その時その時でこっちの方が面白そうと思ったら好きに選べる。
(ただし能力が低いと選択肢を選べない場合はある。二週目なら余裕)

ある意味、シェパードの行動や言動がチグハグで電波野郎みたいになっちゃうんだけど
そこがまたネタとして面白い。

何の実りもない事でも弱者のために喜んで力を貸すシェパードさんが
悪戯の延長みたいな事やってる小悪党を容赦なく処刑したりするから
何が起こったかわからなくてモニタの前で固まってしまったわw
選択肢選んだ瞬間相手殺してるんだもんw何このサイレントアサシン。

別に人の生き死にの選択肢ばっかりじゃないけども、プレイヤーの判断に寄って
敵を生かすか殺すか、なんて究極の選択も選ぶ事が出来るし、
(これ実は3部作らしい)1の時はそれっきりでも、2以降にその選択が影響して来るかも知れない。
(↑セーブデータの引き継ぎはあるらしいので)

善人ポイント溜めた状態でラスボスを説得しきれた時は吹いたな。
いやむしろ戦いたかったんだけど、説得出来ちゃったのだから仕方ない。
その後まあやはりスムーズにはいかない事態もあったけども。

戦闘シーンも、弾数無限の銃撃戦なのであんまり細かい事気にせず遊べるから楽。
とは言え、連射し過ぎるとオーバーヒートして一時的に抵抗不能になったりするけど。
ところが、武器にパーツを付けて冷却性能をアップさせたり、一発一発の威力を上げたり出来るので
その辺も自分好みで調整出来るから慣れれば楽勝。

選んだクラスに寄っては超能力的な技も使えるし(攻撃系はイマイチなの多いけど)
戦略は色々変えられる。仲間にも簡単な指示出せるし。

ただ、マップとか敵は9割使い回しだから、戦闘だけだと割と飽きるな。そこは正直。
その変わり、クエスト毎にシチュエーションを用意して、キャラクターや演出を個別に
ちゃんとやってるので、同じマップでもそんなに苦にはならない感じ。

基本的には自慢の宇宙船で銀河単位で移動して色んな惑星を巡るわけだけど
何十もある惑星にいちいち解説が入っててそれ見るだけでも少し楽しいかも。
うちは面倒だから読み飛ばしてるけどw

あと、惑星に降り立つと大抵は探索用の車両で惑星表面の探索をするんだけど
これがミニゲームと割り切るにしても正直ダルイ。最初の内はまだいいけど段々苦痛になる。
と言うのも、車両(MAKOって言う)の操作性と挙動が鬱陶し過ぎてイライラする。

マウスカーソル的な物を軸にして車両を動かすんだけど、点に寄ってコントロールされてるから
横向いてる時に前後に進めようとすると微妙な差で反対に動いたりする。
仕方ないから逆入力したらまた判定が変わって止まったりするし、これ設定した奴は
正直馬鹿なんじゃないかと思う。せめて前と後ろだけはキー固定しとけと。

MAKO自体も軽過ぎて、惑星の表面なんかぼっこぼこだから走ってるとすぐに向き変わったり
飛んだり跳ねたりしてロクに進めない。探索自体も目的に移動するだけで単調だし。

MAKOには機銃と大砲があって、そのまま戦闘出来るんだけど前述の挙動の問題で
感覚的な操作が厳しい。勿論、ちゃんと向きを調整して正確に操作してれば別に難しい事ではないけど
そうしてると爽快感はいまいち。シールドなくなると即効で死ぬし、惜しい部分だわ。

惑星毎に天候も風景も全然違うので、観光気分ならまあ多少は楽しいんだけど。
真っ赤な空に青い星が瞬いてる所や、常に隕石が降り注いでる所やら、アルプスの様な
爽やかな風景の所もあるし、すげーデカイ衛星が見えてる星もある。
まあ、やる事は拠点から拠点にでこぼこ道を通りながら進むだけなんだけども。

あーあと何気に恋愛要素があったのが吹いたな。
正直予想してなかったので、途中から異性キャラがやたらとモーション掛けて来たのにはビビッタ。
シェパードさんもセクロスし過ぎやし。銀河の危機に何してるねんシェパード。

つーか他のキャラは有りなのに俺のお気にキャラはイベント無しってどういう・・・(´・ω・`)
そりゃそもそも脱いだりする事自体出来なそうなキャラだけどさ、せめてこうフラグぐらいあっても・・・。

ああ、そうそう。仲間もこのゲームの魅力的なファクターやね。
大いなる使命を持って冒険するシェパードさんには色んな人が寄ってくるわけで
その中には共に旅をする仲間も含まれるわけだ。

それは部下であったり、共通の敵を持った異星の同士であったり、危ない所を助けたやった
相手であったり色々なんだけど、どいつもなかなか個性的な連中で
何と言っても大半は異星人で見た目もクリーチャーっぽいのやら昔懐かしの全身スーツやら色々。
ああ言う連中に囲まれてるとコブラの世界を旅してる様な気分になる。
特にヘルメット被せて連れ回してるとすげー異様で笑える。

でもって、ただ見た目が凄いとか、キャラが個性的だってだけじゃなくて、一緒に連れてると
(数人居るメンバーから二人ずつ選んで連れていく仕様)ちゃんとキャラ毎に設定された
台詞を個別に喋るので、今回は連れてこなかったけど、もしあいつだったら何を言ったのかな?とか
今回連れてきたこいつのおかげで雰囲気が盛り上がったな、なんて事もある。
周回プレイの意欲も上がるというもの。
場所は限定されるけど、仲間同士で会話したりするのもパターンが膨大で面白い。

んで、クリアすると能力値や装備品のほとんどを引き継いで2週目以降のプレイが出来るのも
個人的には良かった。難易度を上げても有利な状態で進められる。
ただ、難易度上げても2週目以降だとプレイヤー側が強過ぎてちょっと戦闘が味気ないかな。
お金もあっという間にカンストしちゃうし、ややチートプレイっぽくなってしまう。
(その割にレベルは全然上がらないぜ)

まあ、それが嫌なら引き継ぎ無しで高難易度に挑戦すればいいんだけど。
主人公の性別も男女選べるから最低でも2週ぐらいは新鮮な気持ちで遊べるし。
1周の長さも、プレイの仕方によってはかなり短く出来るからサクっと遊べるやね。

まあ、長々と1行目の言葉を解説してきたわけですよ。
スターオーシャンが中身こんな感じだったら最高だったかも知れん。
キャラグラと戦闘だけそのままで。んー、無理があるか。

ついでに、友人が買ったターミネーターサルベーションのゲームもやった。
短かったんであっという間にクリアしたけど、まあ凡ゲーだな。
短いし、敵は基本的に3種類しか居ないし、武器も少ないし、アクションにも目新しい事ないし
大したもんじゃないって言うか、フルプライスだとしたら結構ツッコミどころ多いゲームだけど
暇つぶし程度にやるならそんなに悪くもないとは思う。まあよっぽど映画好きならいいかなって感じ。
まあ海外ソフトなんで、普通の人はまずやらんだろうけどね。
あ、でもガンタンク出てきたのは吹いたな。まさかって感じ。
フォールアウト3かよwみたいな。

ターミネーター、映画の評判は良くないみたいやね。
うちはスタトレを見るか見ないか・・・と言うかもうすぐヱヴァですやん。いよいよやわぁ。
いやはや、お気楽やなぁ。まあ、今日はそんな所。

隔週杉田ラジオ

カテゴリが既に杉田な件。と言うか上げるの遅れた。






個人的にゲストは男の人に限るな、と
かゆ・・・うま・・・が分からないって言うのはショッキングだよなー。
そしていつもながらスタッフGJ過ぎる。アラクネのリアクション面白過ぎ。

アニゲラも相変わらずで良い。
それにしても「子安さんと聞いて」ネタ、もしかして全部の回で言ってないかな?
どんだけ岡本君好きなんだとw

パイロットウイングスってそんなカオスゲーだったとは思わなかった。

邪気眼ネタは胸にずきずき来たわー
二重の極みは本当に出来るのかと思って挑戦した時期があ(ry


アニゲラの方はゆっくり過去回が消えてるけど、多分ラジオ内で使用している楽曲の中に
まずいのがあったんじゃないかな。消え方的に。あんまり消えまくるとうp主さんの
アカウントが裏世界でひっそりと幕を閉じる事になるから心配だ(´・ω・`)

ミアソラ ロボット魂 ガデッサ(ヒリング機) レビュー

ミアソラ ロボット魂 ガデッサ(ヒリング機) レビュー
http://www.miasora.net/gallery/robotama/ms/002nd/gadessa_h/


早い!安い!美味い!を目指して。


ところで夢でリアルはいてないを見たんだが、リアルでやるもんじゃないなあれは

タイが凄過ぎて生きているのが辛い



ポニ子は俺の嫁と言う事で異論ございませんね。
タイ始まりすぎだなー。ロシアよりずっと先に進んでるよ。
逆に言語だけ変えた日本のゲームなんじゃないかと思うほど。

絵柄がちょい古い(10年ぐらい前のエロゲみたいだ)けど、この滑らかなモーションを見ると
むしろ日本のメーカー負けてね?静止画振り回したり3Dに走ったりしてる場合じゃなくね?
と思えてくる。

よし、俺もタイで勝負するか(飛躍し過ぎ)

それにしてもタイの言語って何回やね・・・。ただのたくっただけの線にしか見えん・・・。
翻訳版が出たらプレイしてみたいもんだ。タイ脚本が気になるぜ。

絵師さんのサイトも普通に萌え絵描きさんやなあ
リンクされてる所も同人屋さんかな?(えらい上手い・・・)
けいおん!はタイでも人気なのかぁ・・・テレビでやって・・・るわけないよな(多分
ニコかyoutubeで見てるのかねー

夏なお絵かき

reimu_mizugi.jpg

流石にこの格好は早い。

むっちりとした尻と太腿が描ければ誰でも良かったんだけど
前々から描いてみたかった某水着姿を採用。
ただし元の状態(髪の毛に飾り類無し)だとマジで誰か分からなかったんで
きょうきょ髪飾りとリボン追加。苦肉を策と言う名セリフを知らないのかよ。

ちょっとずつイラストちっくになって来てるヤカン。
でもなんかこう、Win95ぐらいの時代のCGの臭いがする。
線がマウスで引いたみたいな感じだからか、CGの処理がペイントレベルだからなのか・・・。
これからも修練を重ねるしかあるまい。
海の雰囲気は素人にしてはまぁまぁ上手くいったかも。途中の状態だと凄い
荒海でどうしようかと思ったけど、修正出来た感。

まぁ、上を見たらキリがないし、今日はひとまず完成に近い状態の一枚が出来たって事で
良しとしよう。こんなんでも6時間ぐらいかかって(ry

ホビーショー余談

DSC02888.jpg DSC02887.jpg DSC02891.jpg DSC02893.jpg


ハセガワブースにチャロンのプラモ見本が並んでて、んでなんか特典の冊子のサンプルが
読めるって言うから見てみたら、フェイの方のCG集がやばかった。
カトキ氏は超級の変態。ある種ゴッド。なにこのエロ本。新しい属性が開拓されたわ。
プラモの出来は分からない(テムと変わってないならきつそうだなぁ・・・)けど
この冊子は衝撃的だったわぁ。機会があったら一度見てみると良いと思うぅぅうううう。

テムの方の本は色違いばっかりでそんなに面白くなかったかな。いや
フェイの方の印象が強すぎてあんまり覚えてないんだ。ふ

霊夢さん

今日は朝早いので、もう寝ないのでそのまんま行くかと思って
余った時間でまた練習していて、ひとまず

re_01.jpg

こんなのを描いていて、画風が落ちつかねーなーと思いつつも
割とハッキリとした線で描けてまあ良いかなと思ったら、左右反転してみたら
とんでもない奇形になってる事が分かって、これはいかんと言う事で
開き直って顔の角度とか変えてそのまま行こうと思ってあーだこーだやってたら


re_03.jpg

最終的にこーなった。別もんじゃねーか・・・。
これなら一回消してゼロからやり直した方が絶対早かったな・・・。
塗りつぶし多用したので版画みたいになったけど、これはこれで少し面白い。
最後の方はもうやけになって、髪型は少し遊んだ。

んー・・・まあ、練習あるのみだな

やるせない

ふと風神録のハードやったら調子良くて神奈子様のラスペまで行けて、て言うか
倒したんだけど、倒したエフェクト出た瞬間気抜いたらラス機ぴちゅってがめおべら
あまりのショックで呼吸出来なくなって数分間死にそうになってました

と言うのは全く関係なくて



道端で、お子様連れの奥さんがなんか大きな声で騒いでたんです。
何事かと思ったら、何か小鳥が巣から落ちて死んでたみたいなんですけど
その死体が潰れてしまっているのが気持ち悪いって何か大爆笑してて、
子供も一緒になってきもいきもーいって言ってました。

何だか無性にやるせなくなりました。
まず笑う所じゃないし、まして子供が居るのだから、もっと命の尊さを伝えてあげて欲しいです。
むしろ子供が気持ち悪いと言ったり、笑ったりしたら叱るぐらいで居て欲しいです。

本人にそれを言えたら良いと思いますが
言う方が大人なのか、黙っているのが大人なのか、よくわかりませんね。

まあ価値観の押しつけは良くないかも知れない。
死んだら残るのはたんぱく質の塊であって、命や魂の尊厳など幻想に過ぎないと言う
ポリシーの持ち主なのかも知れないし、自分が養育費出してるわけでもない子供の
教育に口出すのもおこがましいのかも知れない。

ただ、何か厭だなぁ、と思う気持ちも否定出来ない。

小鳥さん、次に生れて来る時はうちの子に生まれておいで。
うちに子供が出来るかは、生まれ変わりが実在するのと同じぐらい怪しい確率だけど。
あと鳥のお母さん、子が落ちない程度の巣にしてあげて下さい・・・。

ああ、切ないぜ。

そんな俺が日頃動物の肉を食って美味い美味いとやってるんだから喜劇だ。
罪深いなあ、人間。しかし生きるためのメカニズムがその様に出来ているのだから
仕方ないのではないか。となればその様に設計した神にこそ罪があるのでは?

そもそも神など居ないのか、罪も無いのか、命や魂も存在しないのか、
ただそこにはエネルギーの増減があって、さらにそれには何の意味もないのか、
ならば人生とは?空虚か、虚無か、それとも?

そんなことよりおうどんたべたい



夏だなぁ

何か変なお金

チャロン200何十戦やりこんで、今の処ギリギリで勝ち越している昨今。
つーかチャロン最高過ぎる。ここまでちゃんとやり込んだの初めてだけど
自由に動かせる様になった時の快感が半端ない。これが10年前のゲームとは・・・。
それはさておき。


DSC02308-sum.jpg


何かの記念硬貨かねぇ。最初ホンコン$か何かかと思ったよ。
誰かが買い物に使って、お釣りで紛れ込んだか。
なんか財布に入れてても落ち着かんのでさっさと流通させてしまおう。
次は良い人に貰われるんだよ(ペットかと

夜はクリエイティブな時間にしよう

reimu.jpg


と、思って今日は落書き。他にはHP作成とかなんやかんやで時間割しようかなと。

出来るだけ色をちゃんと塗る事を目指して単純な構図にする事を前提に
描き始めたものの、やはり根本的に才能がない。
技術が無い。センスも無い。しかし絵も頑張りたい。むしろ同人誌とか出したい勢い。

数こなすしかないかぁ・・・あと千枚ぐらい描いたら多少は上手くなるかなぁ・・・。
一日1枚書いて3年かかるな・・・。でも普通技術がそれなりに上達するのって
2~3年はかかるだろうし、普通か。
もっと早く上達したかったら密度高めるしかないよなぁ・・・。
ま、好きでやってるんだからやりたきゃやればいいし、そうでもないなら
適当にやりゃあいいんじゃねえのって事やね。

敵は己の内にあり、か・・・

隔週杉田ラジオ





今回はブルラジのゲストが豪華と言うか、意外な所から来た。
石渡氏普通に多才だなー。それでいてオタ知識も豊富とか無敵過ぎるw
でもあそこは「僕の玉は二つある!」で攻めて欲しかったなー。
あとどっかでソルの声ネタやって欲しかった。

それにしてもドードーは無いなぁ・・・。せっかくのゲストなんだから
普通にキャラの誰かとかで良かったのに。杉田はどんなネタでも
ガ○ダムにしちゃうから関係ないし。ドーバーガンw


ディドゥーンの方は相変わらずだけど、バッドカンパニー辺りがまずツボった。
ブルーディスティニーをちゃんとディスティニーって言ったのも評価高い。
関係ないけどブルーのBGM最高だよね。でーんでで・だん!だん!だん!
あれで凄い作品に入っていけるんだわ~

そうじゃなくて、えっと
意外とゲーム開発側の人の趣味みたいな話聞けるのは稀有な機会かも知れない。
それに開発側も、こんなバカみたいにやり込んでる人と自分の作った
ゲームの話してたら嬉しいんじゃないかな。分かってるな~って感じで。
あー覇王翔吼拳はピー音なのかwこれは使わざるを得ないなw
しかしクリムゾンとかあったかいナリィとかは大丈夫なのか。難しいな。
あーそうそう。あの悪魔ツンデレだなw懐かしいなあ・・・そうだったよ。
エスカのEDとかwブシドー恥ずかしがるなよwいいなぁ仲良いなぁ。
EDスクライドかよw

あーどちらも次楽しみだわ。杉田素晴らしい。

グリフォンの東方フィギュアって・・・

  


なあんだい、尼で買えるんかい。
知らなかったから一般流通も無いし、と思ってあ○あ○で予約しちゃったよ( ´∀`)アチャー

今更キャンセルも出来ないけど、割引率は○みの方が上だからまあ、いいか。
んーでも送料抜きにしたら・・・ああ、ダメだ、考えないようにしよう。

ちなみにうちが予約したのは魔理沙とおぜうさまだけ。
霊夢もそんなに悪くないけど、メイド長は微妙だと思う。

しかしもうこれ完全に同人の範疇超えてるよねぇ。
書籍の付録とかもあるし、んー。流されていくのみか。

他のメーカーも今頃水面下で動いてたりするのかな。
あと1、2年後が色んな意味で楽しみだ。

それにしても、今どっか(誰か)が同人扱いで勝手に出来の良いPVCフィギュアとか作った場合
グリフォンとかが文句言ってきたりするのかな?そうなるとそれはそれでまた面白そうなんだが。

結局は利権やんねぇ。おぉ恐い怖い。

GOEMON見てきた

引っ越し?も折り返し地点。今回はうち主導でGOEMON見に行って来た。
以下、多分にネタバレとか含むんでこれから見る人は予めご了承下さい。











うちCASSHERNかなり好きなんで、紀里谷監督と聞いては黙ってられんかったわけで。
相当紀里谷的なモノを期待して見に行ったわけではあるが

独特の絵作りは相変わらずで、冒頭の街を俯瞰するシーンとか
やたら細工の凝った扉とか見るだけでCASSHERNを彷彿とさせたものの
今回、かなり分かりやすいと言うか、普通っぽい話になっていて驚いた。
監督大分自重したなーっと。

ただ、全体的にまとまりに欠けると言うか、シーン毎にぶつ切りになってる感はあった。
と言うか最後まで見てから思うと、あのシーンおかしくない?みたいな所が
どんどん出てきてしまう。こういう展開ならこうした方が自然だったんじゃあ?みたいな。

多分シーン毎にここ見せたい!っていう部分に注力し過ぎて
全体をまとめるって事がおろそかになったんじゃないかなと。

秀吉編は凄い丁寧と言うか、じっくり展開だったのに
その後の合戦はオマケみたいと言うか、あるいは蛇足か、すげー(文字通り)駆け足だったりで
この辺りもバランスが偏ってると思える。

それに最後のシーンはなー・・・刀の扱いが・・・
絶対某福田監督みたいにツインブレードを途中で大見得切りながら合体させて
ポーズ決めたりするシーン有ると思ったのに。
いつの間にか組み合わせてますってちょっと残念。
分離させての二刀流も期待してたから、半分は叶って良かったんだけどな。
最初から二刀流で行って、途中で合体させて欲しかったな。
それで、おいおいなんで折れた刀がいきなりくっつくんだよ!?みたいな
突っ込みを勢いでふっ飛ばして欲しかった。
と言うかこの監督なら絶対やると思ったのになー。

才蔵に刀の半身渡した所から、ああ、いつ合体させるのかなーって
ずーっとわくわくしながら見てたから不完全燃焼だわー。

まあ、勝手に思い込んで期待して勝手に落ち込んで文句言われても
困るだろうけどさー

でもツインブレード自体は良いアクセントだと思う。
時代劇かと思わせて武器は西洋剣だと言う。
その癖天下布武の刻印。厨二かも知れないけどうちは好きだなー

信長様の勘違い西洋かぶれっぷりも最高だったw
出会いのシーンでフル甲冑の騎士姿で出てきた時はどこの髑髏の騎士だよと思ったw
むしろあれであっさり暗殺されたとか信じられん。

邦画らしくない派手なアクションシーンも悪くはない、と言うか基本的には良いんだけど
演出がちょっと足りなかったかな。
序盤でいきなり才蔵他忍者軍団と超アクションしちゃう五右衛門の姿は
むしろえ?え?ってなってしまうし、
その後クライマックス級の一騎打ちをやらかすし、かと思えば
蹴りの一発で俺の負けだ、さあ殺せみたいなノリになるし、やはりバランスが良く分からん。
しかもこの時点で実は作品中最大クラスの激突になってしまっているし、後の盛り上がりに欠けてしまう。

秀吉の部下のチェホンマン忍者(結局誰だったんだろう)も、一件ライバルと言うか
強敵として描いてる風だったのに、割とあっけなく消化してしまって
あれれれ~って感じ。あ、隙あり!ずばっ!って感じで。

まともな敵役はそんな扱いだし、あと五右衛門と互角の相手って
才蔵と服部半蔵ぐらいしか居ないのに、どっちも直接の敵じゃないしで
バトルが盛り上がらんよね。

最後の大立ち回りも良かったとは思うけど、やっぱりこう、互角以上の相手との
激しい一騎打ちで締めて欲しい。

思えばCASSHERNもその点は物足りなかった。
バラシン戦は良いとしても、ブライキングボスとあんまりちゃんと戦わなかったからなあ。

それで思い出したけど、CASSHERNのキャスト出し過ぎw
モブでバンバン出てくるからその度に吹きそうになった。
雨宮慶太ばりにお気にキャスティングだなあ。

そういやあ、ゴリだのウドだの、芸人が多かったけど、これはどっちサイドの思惑なんだろう。
別に作品を壊す様な感じではなかったからいいんだけど、それでもやっぱ浮くしなぁ。

ゴリの佐助も、何かあんまり嬉しくない役回りだったなぁ
感情移入した人から見たらもうゴリ死ねみたいになっちゃうよなあれじゃ。
うーん。何かもう少し救いが有っても良かったと思うんだけど。
別に間違った事言ったりやったりしてたわけじゃないんだし。

それか、間違ってないからこそ自由に生きようとした五右衛門に報いを与える役になってしまったのかなぁ。
何にせよ、損な役だ。

あの拾った子供との絆みたいなのも中途半端になってしまったし。
と言うかあの子供も別に要らない様な・・・あの子、あの箱託されても困るよな。
あの箱、無理にパンドラの箱なんて事にしなくても良かったと思うし。
そりゃまあ確かに、戦乱の元が飛び出してきたわけだが・・・ちょっと苦しいなぁ。

ただの箱、じゃ物足りなかったのかも知れないけど
変に風呂敷広げ過ぎるとごちゃごちゃと言うか、詰め込み過ぎになってしまう。
テーマはちゃんとあるんだから、その部分以外はシンプルにした方がよさげ。

秀吉のキャラは最後でちょっとぶれちゃったかなぁ。
なんかあれはあれで自分を貫いた一人の漢みたいに締めちゃったけど
主君を謀殺したり、それをやらせた共謀者を抹殺したり、ただの使い走りの忍捕まえて
釜茹(と言うか溶鉱炉)に叩きこんだ挙句その赤ん坊まで後を追わせるような外道なのに
最後だけ妙に潔くしちゃうから何か釈然とせん。

もしかしたら脚本に関しては色んな人の意見がごちゃ混ぜになってるのかも知れんなぁ。
なんか方向性のバラツキを感じる。
それでも言いたい事、見せたい事は何となく伝わってるから、駄目って程じゃないかな。

絵も話も、そこそこ魅力的だから、もうちょっと微調整出来る人が
中心に加わればぐっと作品の完成度上がるだろうなぁ、とは思う。

ちゃんとした大作映画見なれてる人から見たら中身の無い映画だと思うだろうけど
(うちも薦めるとしたら相手を選ぶ)、紀里谷監督としてはまだ2作目だし
ただでさえエンターテイメント的な作品の少ない邦画だし、これからも頑張って欲しい所。
次も予算出るか分かんないけど・・・。


あー、HOTのフィギュアどうしようかな。才蔵は割とぶれがなくて最初から最後まで
格好良かったし、才蔵の方が欲しいかなー・・・でもツインブレード再現したい・・・。
信長甲冑の五右衛門にツインブレード付属なら一番良いけど、もうこの後
商品化される事はないかな・・・ううむ。

むしろついででHOTからCASSHERN出たら嬉しいんだが、それこそ無いわな。およよよよ。

もっと評価されていい(ニコニコ)



ネタチョイスといい、それを実現させる画力といい素晴らしいのに
見てる人が少な過ぎると思う。

バトルネタ以外にも作品が有るので作者さんのマイリストも見ませぅ
と言うかアイドルマスター アイドルたちの念能力を考えてみたを先に見た方がいいかも

この人の描くいおりん最高に可愛い(*´ー`*)

テッカマンブレードのDVD-BOXが


blade.jpg
宇宙の騎士テッカマンブレードDVD-BOX(初回限定生産版)


出るんじゃってよ!自分のアンテナの低さにびっくりするが時代は進んでいた。
いやぁ、8万~10万の時期に買わなくて良かったなぁ。
魂スペックも出るし、ブレード大復活だな。
(そもそも、BOX出すから商品企画が上がったのかも知れないけど)

でも時期的に後からブルーレイ出したりせんのかな。
我が家にはブルーレイ視聴環境ないから出ても関係ないけどw

しっかし個人的にはBOX→玩具の順番が良かったな。
もう正直ブレードの内容ほとんど覚えてないよ。くっきり思い出せるのなんか3話ぐらいしかない。

この調子でせめてエビルぐらいは出して欲しいけど、明らかにペガスのオマケみたいな仕様だから
難しいかなあ。と言うか16~18cmぐらいのテッカマン単体の決定版的アイテムが欲しいんだけど
バンダイは出しそうにないから~・・・かと言って他がやろうとしても版権抑えられてるかな。
もやもや。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。