スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試し撮り

ブログ放置し過ぎワロwwwww・・・・・・ワロえない・・・


カメラ買い換えたので試し撮り

DSC_0038.jpg DSC_0039.jpg

かなり解像感は高くなった(まあJPGに変換してサイズ縮小したらあんま変わらんけど)
RAWの現像がまだあんまり慣れてないから、その辺の技術がつけばさらに良くなるかな。
最大限に解像させるとやっぱノイズっぽくなるから、かと言って
ノイズ低減かけ過ぎたら意味無いしで中々難しい。

DSCa_0039.jpg

等倍で切り取るとこんな感じ。
アイプリントのドットまでくっきり。
ただシャドウ部分は大分ざらざらした感じなのでもうちょっと
ノイズ落としても良いかな?これも小さく表示する画像ならどっちでもいいけど。
後はまあ使い分けか。全身写す画像とかならシャープ寄りでも問題無いだろうし。


DSC_00t39.jpg

少し設定変えたのがこれ。
多少眠くなるけど、アップの画像とかはこれぐらいが良いかも。

まあどっちにしろ毎回RAWで撮って現像とかしてたら時間幾らあっても足りないから
よっぽど決めの画像だけかな、そこまで考えるのは。

前のカメラと比べて良い点はどっちかと言うと解像感よりもAFのハマり具合かな。
今までのはどうしてもある程度合っててもちょっとズレてて決めの画像は
マニュアルで合わせないと駄目だったけど、今度のはかなり精度良くなった。
マニュアルにしても拡大表示がぱっと出来るから凄い合わせやすいし。
ISO感度も小さい画像なら1600ぐらいまで大丈夫そうだし
三脚使わなくてもある程度いけるかも。

最高画質の物は1回に1~3枚ぐらいで後は軽くサクサク撮る感じで
そろそろページ作成に入っていきたいのぅ( ´`)
スポンサーサイト

こんなもんかねぇ

P9160066-sum.jpg

余所のサイトさんで使ってる背景が恰好良いので買ってみた。
今のうちのリソースで撮れる画像はこの辺が限界か・・・な?
なんか良い感じのディフューザーが有ればもうちょい何とか・・・?

後は照明、同じので揃えるより幾つか種類有るとええかなぁ

あとレンズ変えてみたいけど・・・流石に金が(;´∀`)

まだやる

DSC05043.jpg

うーん。
やればやるほどどっちに向かえば良いのか分からなくなる。
こんなもんで・・・ええんかな・・・
こんなもんっちゃこんなもんな気がするが・・・。
通常レビュー用ならこれぐらいオーソドックスな具合が良い、かなぁ・・・
ただちょっとコントラストきつい気もするな。

ngjiobsu.jpg

どっちかと言うとブースに収まるのかどうか試しかった物。
サイズ的に言うと正直収まらんのでその辺はまた考えなきゃいけない。
(思いっきり望遠で限られた角度でしか撮れない)

メカはソリッドに光当てたら適当にやっても割と恰好良く写ってる様に見えると思う。
ただこういう、特に巨大感ある物はあんまり反射光大きくしたらあかんね。
露骨に反射させると一気にスケール感無くなってオモチャオモチャしてしまう。

基本は上から強めに照らして補助光は器具使わずに反射任せが良いかな。
後は背景が思ったよりボケないのでその辺をちょっと調整したい。

後は好みかなぁ。ごく最近まで明るくって全体がハッキリ見えるのが好みやったけど
今は比較的暗くして要所要所のシャープさが光れば良いかなぁと思ってる。
その辺の、どうやって撮るのがベストか?ってのはまあ結論出んやろな。奥が深いで。
そろそろ何か記事一つ作ってみよう。

もっさく模索

またぞろ照明を弄ったり色々模索しているが・・・

DSC05008b.jpg

まず全体白っぽ過ぎる。ホワイトバランスも良くないんかな・・・
のっぺりしてるのは照明を散らし過ぎたせいか。もうちょい影を上手く出した方がいいか。
反面マリアの前髪の影が上手く消せず( ´Д`)
下から照らすとちょっと怖いしなかなか難しい。

DSC05016.jpg

こちらものっぺりし過ぎた。背景が白ってのもあんま良くなかったかも?
要メリハリ


DSC05018.jpg

メカと黒背景の相性は中々良い感じ。見やすい気がする。今度からこれで行こうかな?
ただ埃の類が凄い目立ちやすいから毎回丁寧に埃取りしないとかな・・・
レビュー用の画像なら上から光当ててれば別に良いや~って感じもする。

DSC05019.jpg

顔にピントが来てない・・・
てかフィギュアと同じ絞りでやったのが良くなかったかな。
もっと絞ってやや大雑把に撮っても良いかも。ただそうなるとやっぱ
黒背景は難しいかも・・・(ゴミの目立ち度的意味で


メカは概ね良いかなって気がするけどフィギュアは全然だな~
まず背景変えて、ホワイトバランスも複数設定試して・・・後は照明の配置・・・
とりあえずまた撮り直すかな。

カメラテスト

PA210001.jpg
PA210005.jpg

色とか明るさはこんなもんか。
画質は、極端に手ブレしてなければ縮小した時点で割とどうでもよくなるな。
今回買ったのはOLYMPUSのSZ-30MR。
メニューの種類とインターフェイスが割と好みだったので選択。
使ってみると設定項目の半分は割とどうでも良かったのだが
個人的にはPCとUSBで接続してる時に充電してくれるのが嬉しい。
付けたまま忘れて電池を無駄に空っぽにする事が稀によくあるので。

液晶が大きい+明るい+綺麗。なんだが、撮った画像と液晶の表示が全然違うんで
むしろガッカリポイントかも知れん。
やっぱ両方使ってみると、あの、何て言うんか知らんけど、液晶を回せる奴の方が良い。

気に入らん所は、撮った画像のプレビューからそのまま編集モードに入れん事かな。
(いや、何かしらの方法があるんか知らんけども)
前使ってた奴はワンボタンで編集に入れたから手間要らずだった。

あと、設定変更の際プレビューが一覧表示とかされて便利っちゃ便利なんだけど
処理が重くなってディレイ入ったりするのが若干もやっとする。

パノラマ撮影機能はちょっと面白いな。新鮮な絵面で。
3D画像撮影機能は再生出来る何かが無いと無意味。

F値とシャッタースピードは直接いじる事は出来んけど撮影時に表示されるのは嬉しい。
昔使ってたのと比べたら進歩してるなぁと。
操作上のクセがそこまでマッチしてはいなかったけど、まあまあ満足。
しばらくはこれを使っていくとしよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。